メルマガ1【カレンダーの将来はどうなる?】

【カレンダーの将来はどうなる?】
2006042710

【カレンダーの将来はどうなる?】
   ・・・ TDメルマガ第1回発信記念号 ・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー
__________________________
カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手が良いほうがイイ
せわしなくストレスいっぱいの世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい
アナログのカレンダーだから
毎日の予定やメモを書き込んだり、
希望や時には不安にあれこれ思いをめぐらせては
自分のパートナーとして使ってほしい
わくわく楽しい生活が送れることを願い
美しい絵や写真を見て、やすらぎや希望、夢を感じて欲しい
そんなこころ豊かにするカレンダーを作りたい
それが私の願いです
______________________________

こんにちは、
トーダン社長の強口邦雄です。

今日は雨降る一日
会社で「団扇(うちわ)の価値」について考え事しながら
このメール書いています。

今回は、トーダン・メールマガジン
第1回目の記念的な配信です。

わ~い、パチパチ(拍手)
おめでとう!!
な~んて・・・1人で騒いでいますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

これから、カレンダーにまつわるタイムリーな記事や
TDカレンダー開発秘話、こよみの事、印刷や用紙のこと、環境問題、
トレンドな関心ごと、マーケティングなど等について
2週間に1回くらいの割合で発行します
よろしく・・・

第1回目ということで
カレンダーと私のかかわりについて
お話しますね。

ご存知の方も多いとは思いますが、
トーダンは、元々「東京団扇合名会社」という
「うちわメーカー」だったんです。

明治36年(1903年)創業ということで、
私はその5代目の社長に当たります。
歴史をひも解くと色々あるんで、ここでは割愛させていただきます。

団扇屋(うちわや)としては、
東京や茨城に工場があり、
大手団扇メーカーとして活動していたそうです。

その後、商売の主体は団扇からカレンダーへと移り、
カレンダー・メーカーとして
今では知られるようになりました。

私がトーダンに入った頃は、
365日の経済的な「広告宣伝物」
という触れ込みで
カレンダーが販売されていました。

当時の中小企業にとって、
カレンダー、団扇、タオルといえば
広告宣伝の強力な媒体であり、

配ることで「売上げや利益」に
直接貢献するとっても「魅力的な商品」だったんですね。

でも今は、
フリーペパー(無料情報誌)や
HP(ホームページ)
メールマガジン、ブログなど

少ない予算で
効果的に「売上げや利益」を上げることの出来る媒体が
たくさんあります。
しかも、その投資対効果がハッキリ分かるんですネ。

もはや、中小企業にとって
カレンダーは
唯一(?)の強力な「広告宣伝物」ではないのです。

____________________________

じゃあ・・・カレンダーの将来はどうなるんでしょうか?

携帯やパソコンで
カレンダーやスケジュールは管理できるし、
手帳やPDA(最近はあまり流行りませんが)もあるし・・・

僕も最初は、心配で・・・
たくさん、色々試してみたりもしました。

実際、パソコンは便利です。
私の毎日の仕事もパソコンが主役です。

スケジュール管理もパソコンでしています。
社内ネットで
全員がみんなのスケジュールを知ることが出来るし、

外出や打ち合わせの予定など
各人が入れて仕事をしています。

何か予定があると、
自分のスケジュールの空いているところに、
誰かが勝手に予定を書き込んだり
(最近ではお互いに確認しあうので少なくなりましたが・・・)

油断なら無いんです!!

自分の手帳より予定が確かだったりして、

だから、毎朝の日課は
自分の手帳とパソコンの予定が同じかどうか
チェックすることから始まります。

笑えない話です。
本当に!!

おっと!

カレンダーの将来の話をしていましたね。
私は、アナログな紙カレンダーは努力さえすれば
「魅力的」で「価値」を失わないと思うんです。

最近アナログが見直されて来ているの知っていますか?
レコードやフイルム式カメラ、手作りの商品など

デジタル化が急速に進んで
情報があっという間に駆け巡り

企業や個人もそれに対応して慌ただしく
考えたり、行動したりしています。

世の中、どんどんスピードアップしているんですね。

そうなると、
とても精神的にストレスがたまります。

そういえば、
昔に比べずいぶんと
「登校拒否」
「出社拒否」
「躁(そう)や鬱(うつ)」

といった病気の人増えた気がしませんか?

家ではリラックス、
社内どもリラックス
したいですよね。

だから・・・
紙のカレンダーが良いんです!

やっぱり、ホッとしますよね。

きれいな写真や絵を見ては・・・
手書きでメモして
思いをめぐらす・・・

家では、
もちろん、私・・・TDカレンダーを使っています。

リビングにはドラクロア
キッチンにはフローラルシャワー
寝室にはミッシェル・バテュー

やっぱり、アナログな紙カレンダーはいいですね。
落ち着くし、
絵や写真はきれいだし、

家族が手書きで書き込んであるのも「実にいい!!」
心が伝わるメモがあったりして

家族のメッセージ・ボードでもあるんですね。

家にいるときくらい
無機質なパソコンで管理されるのはイヤですからね。

みなさんも、大いにカレンダーを活用して
紙カレンダーの「価値」を
再かくにんしてみてください!!

もちろん、その時は
「TDカレンダー」使ってくださいネ。

では、では、                  2006.4.24.1
_________________________________
 TDメルマガで

 成果があった人、いいことあった人こちらから↓ 

 工事中の為、もう暫くお待ち下さい
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌────────────────────────────
   ●メールマガジンの配信解除・アドレスの変更は下記にて
    工事中の為、営業担当へご連絡をお願いします
 └────────────────────────────

 ┌───────────────────────────
 |  トーダン TD WEB サイト
 ├───────────────────────────
 | メルマガ書いている
 |   強口邦雄に、熱いメッセージを!
 | mailto:melma@todan.co.jp
 |
 | くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
 | 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
 └───────────────────────────