メルマガ110【消費期限と賞味期限】

TDメルマガNo.110 【消費期限と賞味期限】
2009042418

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〈 ・・・・  消費期限と賞味期限  ・・・・
〈 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆☆☆☆☆  TDメルマガ第110号  ☆☆☆☆☆

くらしを豊かに、こころを豊かにするTDカレンダー

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

トーダンのかっちゃんです♪

4月25日は

七十二候で

“霜止出苗(しもやみてなえいずる)”

“霜が止んで苗代で稲の苗が成長する”です。

地域によってはもっと早い時期に行われますが、

この時期は田んぼの代掻きが真っ盛りですね!

晴れた日に地方に行くと、よく機械で田んぼを

こね回している姿を見かけます。

当然天気の良い日でなければ作業も難しい訳で、

この時期はいい天気が続いて欲しいですね!

(何だか前回とは逆の事を書いてしまっているかも…)

…………………………………………………………………………

前回のメルマガで

伝え忘れていたことがあります。

それは、

《消費期限》と《賞味期限》

についてです。

エコ検定には、

安全・安心の食のルールということで

【原産地名の表示】
【加工食品の原材料名、食品添加物】
【有機食品の表示ルール】
【流通履歴であるトレーサビリティ】

などについて書かれていますが、

《消費期限》《賞味期限》をチェックしようと

書かれてあります。

なぜ【環境】と関係するの?

ボクは、最初思いました。

…………………………………………………………………………

ところで、

皆さんは

《消費期限》と《賞味期限》

の違い、お分かりですか?

ボクは

何となく

想像がつく程度で

詳しくは知りませんでした…

kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk

《消費期限》は

【弁当】
【サンドイッチ】
【惣菜】
【生菓子】
【食肉】
【生めん】
【生牡蠣(かき)】
【パック詰めされた魚、食肉】

などが

定められた方法で

保存されている場合、

商品の劣化によって

安全性が

損なわれない年月日で

製造日を含め

およそ“5日”以内と定められています。

kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk

《賞味期限》は

【牛乳】
【乳製品】
【卵】
【ハム、ソーセージ】
【冷凍食品】
【即席めん】
【清涼飲料水】
【缶詰】
【スナック菓子】

などに

表示され、

記載されている方法で

保存した場合の

“品質保証期限”です。

期限が過ぎても

すぐに食べられなくなるわけではありません

      …と書いてあります。

別の解釈をすると

《賞味期限》が切れても

まだまだ、

食べられますよ

      …ということなんです。

…………………………………………………………………………

なぜ、

こんなことが書いてあるのでしょう。

《環境問題》では

3Rというコトバが良く出てきます。

【リデュース(ムダをしない)】
【リユース(再利用)】
【リサイクル(再生使用)】

のことで

優先順位として

一番は

リデュース

つまり、

ムダをしない

“モッタイナイ”精神なんですね。

よく、

《賞味期限》が

過ぎたから

もうダメ

といって

簡単に捨ててしまう人がいますよね。

これは、

資源のムダ使いだし

ごみとして出せば

地球環境にも悪いんですよ!

   ということなんです。

…………………………………………………………………………

ボクの

食品関係の知り合いが

言っていました。

《賞味期限》は

   行政の指導で

     期限を決めて入れていますが、

うちの食品は

少なくも2年はもちます。

と言っていましたし、

以前、

新聞や雑誌では

《賞味期限》が過ぎて

○ヶ月経ったときが

一番おいしかった

…という話でした。

自分の舌と嗅覚を

駆使して

食べられるものは食べたほうが良いと思います。

こうした五感が

鈍っていたり

分からなくなったら

人間という生き物として

危険だし、

恐ろしいことだと思います。

退化した?

五感を磨いて

食品の安全を判断できるよう

食べることに

もっと貪欲になってほしいと思います。

…………………………………………………………………………

食べることは

とっても重要。

『おいしいものを食べ』

『おいしいものをおいしいと感じること』

これがとっても大事!!

なにしろ、

食べることが

カラダを健康にし、

活力、やる気をもたらしてくれるのだから

     ……とある先輩がおっしゃっていました。

かっちゃんでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

トーダン2010年版商品好評掲載中!

こちらからご覧下さい…↓

http://tdcal.net/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★★★★ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ★★★★

PS:基準で決まっているからと、むやみに食品を処分するのが果たして環境に

   良い事なのでしょうか。食べきれない時は持ち帰り容器持参でもいいかも…

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   “熱いメッセージ”楽しみに待っていま~す!

   どんどんメール下さい!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────