メルマガ112【第3世代のカレンダー】

TDメルマガNo.112 【第3世代のカレンダー】
2009052117

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〈 ・・・・  第3世代のカレンダー  ・・・・
〈 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆☆☆☆☆  TDメルマガ第112号  ☆☆☆☆☆

くらしを豊かに、こころを豊かにするTDカレンダー

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

トーダンのかっちゃんです♪

5月21日は

二十四節気で

“小満(しょうまん)”です。

万物が次第に長じて、天地に満ち始める頃、

という意味合いです。

また同じく5月21日は七十二候で

“蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)”です。

蚕…と聞いて直ぐに糸を出す繭を想像できるでしょうか?

化学繊維に圧されて最近は絹も高級品かつ少数になりつつあります。

かつては国内でもいろんな所で養蚕業者を見られたんですが…

…………………………………………………………………………

今、

4Fのレストラン【フレッシュ】で
          (…勝手に名前付けてます!)

メルマガを書いています。

【Fresh(フレッシュ)】は

トーダン新本社にある

【ダイニング】

【セミナールーム】

【打合せルーム】

【ワークルーム】

です。

…………………………………………………………………………

レストランと言っても

シェフがいるわけではなく、

お昼に

みんなでお弁当を食べるところです。

快適なので

弁当派が楽しく会話しています♪

日中は

気分転換で

ここで

【仕事をする】
【ミーティングで使う】
【お客様と打合せに使う】

社員がけっこういます。

生き生きと働く

社員の姿を見ていると

建物は

“創造力”と“活力”を生む

源泉と実感しています♪

 (まさに、器は人を作るですね)

ボクも

時々、気分転換で

ここで仕事をすると

発想が豊かになります♪♪

33333333333333333333333333333333333333333333333333333333333

ところで、

新本社建設にあたっては

銀座、渋谷、青山、品川、横浜など

さまざまな

ビルを見学、チェックしました。

最新のビルに入っているのは

やはり、

【成功してる企業】や

【カタカナ、横文字の社名】

が多いことに気付かされます。

まあ、

高い家賃を払えるんだから

当然といえば

当然かもしれませんが…

33333333333333333333333333333333333333333333333333333333333

また、

ビルの外見だけでなく

仕事の“仕組み”

や“書類の管理”なども

進化していて、

オフィスの仕事にも

トヨタ流

【ジャストイン・タイム】
【ムダの排除】
【環境配慮】

が浸透しているのだと

実感しました。

そんな、

建物やオフィス内部を

見ていると

実に

私たちの作っている

カレンダーがそこにふさわしくない!!

    …のに気がついてしまいました。

一瞬

危機を感じたんです!!

…………………………………………………………………………

今年、

トーダンが出した

《第3世代のカレンダー》(と呼んでいます)

見学したオフィスや

六本木ヒルズや品川の

瀟洒なオフィス、

インテリア雑誌に出てくる

素敵な住宅に

似合うカレンダーです。

…………………………………………………………………………

“畳”と“ふすま”と“障子”

で出来た

昔ながらの日本家屋に

似合うカレンダーで

日めくりや台紙・月表

山水画や数字の大きな風景ものなどを

トーダンでは、

《第1世代のカレンダー》と呼んでいます。

111111111111111111111111111111111111111111111111111111111

次に

文化住宅なるものが出現し、

リビングダイニングや

寝室、子供部屋など

個室化した住宅や

白壁が増えた住宅。

会社の建物も

コンクリート作りになったりして

照明も明るくなり、

数字が大きい必要もなくなり

【スマートで】
【数字が小ぶりで】
【デザイン性がある】
【余白が多い】
【メモスペースがある】

カレンダーを

《第2世代のカレンダー》と呼んでいます。

2222222222222222222222222222222222222222222222222222222

そして、

最近の住宅は

西洋風の

より洗練されたおしゃれなものになり

壁面には絵画や

装飾性のある鏡やインテリアが

飾られ

カレンダーの居場所が無くなっています。

オフィスでも

よりモダンで洗練されたビルや

レトロ風でも

デザインがかなり凝っていたり

デスク周りも

パーティションで区切られたり

フリーアドレスになったりして

壁面のカレンダーを見る

という習慣が

かなり少なくなって来ています!

つまり…

カレンダーの“居場所”が

無くなって来ているんです!

33333333333333333333333333333333333333333333333333333333333

トーダンでは

しばらくは

まだメジャーである

《第2世代のカレンダー》と

これからの時代の

《第3世代のカレンダー》の

開発を積極的に進め、

これからも社会に役立つ

カレンダーを提供していきます。

今年注目の

《第3世代のカレンダー》

TD-285

【スタンドL・プレミアム】

TD初の

★★★★★(五つ星)商品です。

現代の成功している企業や

デザインセンスにあふれる

会社、お店、住宅での利用に

ぜひ、

ご提案くださいネ!

よろしくお願いいたします。

かっちゃんでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

第1世代から第3世代のカレンダーまで…

トーダン2010年版商品好評掲載中!

こちらからご覧下さい↓

http://tdcal.net/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★★★★ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ★★★★

PS:実はカレンダーにもいろいろ世代があるんですね…

   皆さんの部屋にかけるカレンダーは、どの世代のものなのでしょう…   

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   “熱いメッセージ”楽しみに待っていま~す!

   どんどんメール下さい!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────