メルマガ122【ナンタケット島、知ってますか?】

TDメルマガNo.122 【ナンタケット島、知ってますか?】
2009090117

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〈 ・・・・ ナンタケット島、知ってますか?  ・・・・
〈 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆☆☆☆☆  TDメルマガ第122号  ☆☆☆☆☆

くらしを豊かに、こころを豊かにするTDカレンダー

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

トーダンのかっちゃんです♪

9月2日は七十二候で

“禾乃登(こくものすなわちみのる)”です。

稲が実る、という意味です。

早い所だと

夏の終わりから稲の収穫が始まりますが

今年は天候不順で

生育は“やや不良”との事です。

ただ地域によってかなり差があり

九州地方では

そんなに悪くない模様です。

やっぱりこれも

地球温暖化の影響なんでしょうか?

(最近何でも結びつけてしまう…)

…………………………………………………………………………

先週

24~25日の

2日間ですが、

Nantucket(ナンタケット)島に行ってました!

な~んだけっと?

じゃなくて

ナンタケット島です!

ボストンから

南へ下ると

大西洋に突き当たります。

そこが有名な

“Cape Cod”というところです。

ボストンを中心とした

ニューイングランド地方の

セレブが集まる

高級リゾート地として有名で、

前の週は

オバマ大統領の家族も

バケーションで来ていたそうです。

その“Cape Cod”の

先にある島が

ナンタケット島なんです。

昔、

捕鯨産業が全盛期の頃

栄えた

捕鯨基地の島です。

メイヴィルの『白鯨』

と言う小説に出てくる島。

横浜にある

『ベイサイド・マリーナ』

のデザイン設計のモデルとなった

ところです。

小さな島ですが

とっても素敵な島です♪

…………………………………………………………………………

なぜ

そんなところに来ているのかって?

残念ながら

リゾートで

来ているわけではありません!!

実は

【エリック・ホルク】

というカレンダー

を出版したことがあるんですが

覚えていらっしゃいますか?

実は…

そこに

彼のスタジオがあるんです。

海辺の青いイメージと

コテージや灯台を

モチーフとした

版画風イラストのカレンダーです。

エリックとは

カレンダーの仕事が終わっても

文通が続いていて、

毎年『来い』

というメッセージがあり、

ようやく

今回、実現したわけです。

…………………………………………………………………………

いつも

ボクの仕事は

ラッキーだな~

と思うのは…

多くのアーティストは

リゾート地や

風光明媚なところに

住んでいることが多いんです!

トーダンの企画は

ほとんどが

作家と直接の契約で

個人的なつながり(絆?)が

重要だから…

風光明媚な

リゾート地に

仕事でいける!!!

 (でも…結構プレッシャーがありますよ)

アーティストの紹介から

更に他の方を紹介してもらって

繋がりができたり、

資料では

知りえない

アーティストの作品に

めぐり合うことも

しばしばです。

百聞は一見にしかず

ですかね?

…………………………………………………………………………

今回の

ナンタケット訪問は

エリック・ホルク

だけでなく

アーティスト発掘の目的もあります。

エリック・ホルクの作品は

個人的にも

大好きで、

トーダン本社

4Fのレストランにも

“2枚”

彼の作品が掛けられています。

そんな

彼のような

すばらしいアーティストに

めぐり合えれば良いなと

期待していました (^o^)v

正味

1日半でしたが、

たくさんのギャラリーと

質の高い絵画にめぐり合いました。

TDカレンダーとして

出版されるかどうか?

お楽しみに…

…………………………………………………………………………

アーティストとは

ビジネスライクではなく

パートナーとして

向き合って

真剣に仕事をする。

これがボクの姿勢です。

ボクは

すばらしい作品を

カレンダーとして

たくさんの人に紹介したい。

作品によっては

市場が狭く、

多額の契約金を

積むことができない場合もあります。

その時はネゴシエーション(交渉)

します。

その際、

カレンダーが

売れたら

相手が要求してこなくても

こちらから

相応のギャラを

払うよう約束してきました。

また、

売れなくても

継続で出版したい場合には

ギャラの

交渉をしてきました。

…………………………………………………………………………

カレンダーを通して

知らない

アーティストの作品を

たくさんの人に

【見てもらいたい】

【興味を持ってもらいたい】

【楽しんでもらいたい】

そして

カレンダーを通して

《こころ豊かに》なってもらいたい。

そう思って

たくさんの

アーティストたちと

交流しながら

楽しく仕事をしています♪

仕事を

如何に楽しむか

それが問題です!!

かっちゃんでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

トーダン2010年版商品好評掲載中!

商品一覧はこちらからご覧下さい↓

http://tdcal.net/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★★★★ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ★★★★

PS:例年の事ですが、この時期既にトーダンでは2011年版カレンダーが

   既に企画進行中です。来年の新商品をお楽しみに…              

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   “熱いメッセージ”楽しみに待っていま~す!

   どんどんメール下さい!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────