メルマガ167【セミナー終わりました】

TDメルマガNo.167 【セミナー終わりました】
2011050218

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ セミナー終わりました ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第167号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

トーダンのかっちゃんです

4月25日の

「価値ある1冊セミナー&勉強会」

無事終了しました(ほっ・・・・)

参加された皆さんは

カレンダーを配布する

「原点」や「意味」を

しっかり感じてくださったようで

大満足でお帰りになりました♪

情報交換会&懇親会が

無いのは残念でしたが

またの機会に・・・・・・

________________________________

これからの時代

紙カレンダーは

「進化」しないかぎり

ドンドン衰退の途をたどることは間違い有りません

そこで

紙カレンダーの「進化」とは

どう言う事を意味するのか?

     ・・・・と言う話をしたいと思います

ネットや電子機器の

格段の進歩と普及で

予定やスケジュールの管理は

デジタル機器に

置き換わることは確実です

 (以前のメルマガでも書きましたが・・・・)

だから・・・・・

紙カレンダーの

需要がますます減るのは確実なのです

では

紙カレンダーの「進化」とは?

それは

デジタル機器が得意としない

・一覧性

・スピード

・簡便性

・こよみの情報力

などの点で

魅力をアップさせることです

今年の

2012年版TDカレンダーは

こうした点を意識して

改良、新企画をした商品が用意されています

そして

その「価値」を

セミナーや勉強会で

しっかり理解し

お客様に伝えるのが私たちの使命だと思っています

カタログと現品を見るだけで

「価値」が分かるなら

全ての広告主に

郵送すれば済む事ですから・・・・・

___________________________  

今年の

「価値ある1冊セミナー」で

ご提案した

・名入れでの価値のアップや

・高齢者や女性を意識した商品提案

こうした

商品戦略、営業戦略は

今後

10年は役に立つと思います

___________________________

話しは変わって

自分の仕事は

よく見えないものですが

他人の仕事はよく分かる

と言うことで・・・・・

例えば

「旅館」

私の両親は

80代ですが

温泉が大好きです

でも

なかなか

理想的な旅館が無いんですネ

年寄りなので

行くだけで疲れてしまうので

1泊ではなく

2泊はしたい

すると予算が2倍になる

食事は

小食になり

半分くらいでもいいから

「質」を上げるか

「料金」を安くして欲しい

良い旅館ほど

食事が豪勢で食べきれない

このように

利用者の需要とマッチした

プランを立てていないところが

すごく多いんです

HPでさがしても

・カップル・プラン

・料理自慢のプラン

・女子会プラン

・○○体験付きプラン

・グループ・プラン

・飲み放題プラン

・シャンパン付きプラン

・個室露天風呂プラン

などあるのですが・・・・・

「シニア向けプラン」と言うのが

ボクの探した

旅館&ホテルでは

有りませんでした

有るのかもしれませんが

たぶん

料金が多少安いだけ・・・・?

どんどん

高齢者が増えて来るんだから

「70代夫婦プラン」

「80代夫婦プラン」

  ・・・・っていうのもあって良いんじゃないか?

さらには

夫婦合わせて

150歳プラン「¥15,000-」 とか・・・・

160歳プラン、170歳プラン、180歳プラン??

しかも

食事は少なめで

「てんぷら」や「肉」はいらない

比較的健康的な食事

「高血圧」や「糖尿」の人でも

安心して食べられる食事

など

調理場は大変でしょうが

そうした

ターゲットへの工夫は必要だと思います
____________________________________

まあ

よその業界の話はこの辺にして

今後ますます増える

高齢者市場を開拓しなくては

カレンダー業界も

人のことを言っている場合ではありません

【高齢者市場の場合】

ユニバーサルデザイン(UD)思想の

文字月表

・グッドルックメモ3兄弟
・メガメモ
・スカイ文字3兄弟
・見やすい七色曜日

など

使い方や目的によって

デザインや配色

メモスペース

情報などが異なる

たくさんのUDカレンダーがあります

【女性市場の場合】

われわれ業界の

カレンダーの内容を見てみれば

おおよそ70~80%以上は

男性向けの企画内容です

TDカレンダーには

女性好みの

魅力的なカレンダーがいっぱいあります

・江戸千代紙 いせ辰
・ちょっと和なくらしの暦
・フォントB
・花あそび
・イラストフラワー
・ハピネス ピンク
・ローズ ハート
・ルナ~月ごよみ~
・ポータブル カレンダー

などなど沢山有ります

その中でも

アマゾンで抜群に人気の高い

・ちょっと和な~ シリーズ
・ルナ~月ごよみ~ シリーズ

は特にオススメです♪

是非

今年は

【 高齢者 】

【 女性 】

をターゲットとしたカレンダーを

営業戦略の重点販売商品として

お考えくださいネ

トーダンの

かっちゃんでした
___________________________________________________________

【追伸】

トーダンも節電、節電で震災後には
照明をつけない
暖房をつけない
ウォッシュレットの便座は暖めない

など色々実施しました

その結果
前年同期比 5,878kw(2011.3)/ 9,542kw(2010.3)
38%の節電に成功しました

今年の夏はうちわ、扇子、扇風機などが特に売れるのでしょうね

またこの度
「福島県災害対策本部物資班」をはじめとする多くの依頼を受け
福島県、宮城県、岩手県の被災された地域の皆様に対しまして
カレンダー計17,000冊を寄付させていただきました

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────