メルマガ173【新たな消費のキーワード】

TDメルマガNo.173【新たな消費のキーワード】
2011071317

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 新たな消費のキーワード ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第173号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
トーダンのかっちゃんです!

ようやく

全国各地で

梅雨明けしましたが・・・・

えっ?

もう明けちゃったの???

・・・・・と言う感じですネ

平年より

10日も早いと言うことらしいですが・・・・

雨が大地を潤し

アジサイや

樹木が緑を増す梅雨ですが

こんな早く明けて良いの??

・・・・と不思議に思う、かっちゃんです

———————————————–

そして

毎日暑い日が続きますが

お体、健康管理は大丈夫ですか?

ボクは

8月生まれのせいか

寒さには

弱いのですが・・・・

暑さには強いです!!!

ところで

今年のターゲットは

1.高齢者

2.女性

  ・・・と言うことで

○○のカレンダーが

お勧めです♪

  ・・・・・・・・と

「価値ある1冊セミナー」でも

お話させていただきましたし・・・・・・

「TDカタログ」にも

書いてあるんですが・・・・・・

3.11

東日本大震災で

もうひとつ

新たなキーワードが重要になりました

それは

何だと思いますか?

「防災」

それもあるかもしれませんネ

でも

それは

一時的

というような気がボクにはします

かっちゃんは

「省エネ、節電」

これは一過性ではない

と思うんです

ソフトバンクの

孫社長が

原発の事故を契機に

「自然エネルギー」

に対して

「熱く」「熱く」語っていましたが

みんなは

あまり乗り気でないような・・・・・

あたかも

日本での

インターネットの普及が

アメリカはもちろん

お隣韓国よりも

劣っていた時

孫社長は

このままでは

日本のIT化が遅れてしまうと

格安のADSLを

普及させて

日本は一気に

インターネット大国になりました

だから

今回

孫社長が

次世代のビジネスは

「自然エネルギー」だと強く感じるのも

分かるような気がします

ここに

日本企業が

これからの世界をリードする

ビジネスチャンスが生まれてくると思うんです

———————————————–

たしかに

「省エネ」「節電」で

「LED電球」や

「扇風機」

「ソーラーパネル」

「団扇、扇子」

が売れています

政府広報でも

下に紹介する様な

内容の広告が出されました

・家族団らんで応援しよう → リビングに集まって照明、空調の節約を
                       
・クールビズで応援しよう → 会社の冷房を弱めて節電を
                              
・省エネ、節電で応援しよう → 家庭の電力消費を減らそう

・団扇、扇子で応援しよう → エアコンの使いすぎを考えましょう

    ・・・・・・と言ったような車内広告でした

省エネ、節電の

政府HPは

下記を一度ご覧になってください

ボクは

ものすごいヒントが

ここに隠されている・・・・と思っています

ここから

インスピレーションを

働かせることが出来る人が

ビジネスでも

成功するんじゃないかと思っています

http://fukko.gov-online.go.jp/

———————————————–

家族団らん

ひとつとっても

例えば

リビングでのアナログのゲームといえば

トランプや人生ゲームが定番ですが

これにとってかわる

画期的なゲームを考え出す・・・・

などなど

アイデアは山ほどあると思います

今は

省エネ、節電に対して

直接的な

ビジネスの話が

先行していると思います

つまり

団扇(うちわ)が

節電だからと言って

みんなが

注文して

メーカーに依頼が殺到して

もう今年は

「納期が間に合わない」とか・・・・

「受注打ち切りの案内」が来たとか・・・・・

人気の「扇風機」は

品切れで

手に入らないとか・・・・

———————————————-

でも

かっちゃんは

思うんです

誰もが

カンタンに注目する

ビジネスは

独創的な発想でなくて

かっちゃんとしては

ツマンナイ!!!!!!!

もっと深いところでの

「省エネ、節電」

に対してのストーリー(物語)も

重要だと思うんです

つまり

なるほど~

とか

へぇ~、そうなんだ

とか有ると良いなと思うんです

例えば

ディズニーランド

今回の原発事故があるまで

ソーラーの発電所なんか

あるとは知りませんでした

一部とはいえ

自然エネルギーを

活用していたんですネ

ボクはすばらしいと思いました

こういうのを

かっちゃんとしては

少し

奥が深い「省エネ、節電」かなと

思うんです

———————————————–

実は

ここからは宣伝です~

カレンダーの販売店様は

ほとんど扱うことの無い

Made in USAの

万年カレンダー

「Always Calendar」

これも

「省エネ、節電」に関係した

商品なんですネ

ボクは

2年前に

アメリカ東海岸

ニュージャージー州オレンジ

にある

SLENCIL社を訪問しました

緑豊かな

小さな町に流れる川沿いに

レンガ色した歴史を感じる工場があります

http://www.todan.co.jp/melma_shohin/suiryoku1.jpg
スレンシル社外観JIS+2D21(囲いの所で水力発電をしています)

http://www.todan.co.jp/melma_shohin/suiryoku2.jpg
水力発電の様子

http://www.todan.co.jp/melma_shohin/suiryoku3.jpg
スレンシル社外観JIS+2D22

かつては

自社の水力発電で

電力をまかなっていたのですが

今は、

他所の水力発電の

電気を利用しているそうですが・・・

でも

自然環境をうまく活用して

工場を動かしている

しかも

「Always Calendar」の

原材料は

木材のエキスから取れた

セルロースで出来ています

一見

プラスティックにみえる

おしゃれなカレンダーですが

自然豊かな工場で

自然エネルギーを活用して生産し

自然の素材から生まれた材料で出来ている

社長の

Mr.Goodwinは

ボクの長年の友人ですが

こうした

「自然」にこだわり

「Made in USA」にこだわることで

「コスト」が高いといわれ

悩んでいますが

自然を大事にすると言う

気高い精神を持って

仕事をしています

いままで

こうした話を

彼から聞かされてはいましたが

当時はピンと来ませんでした

でも

今回の大震災をきっかけに

自然回帰というか

自然ともっとうまく調和して

自然をもっと旨く活用して

仕事をすることの重要さを学びました

だから

かっちゃんも

日本で

SLENCIL社の総代理店として

頑張ります♪

それと

いま

節電でオフィスの照明が

やたらと暗いと感じることがあります

そんな時は

グッドルックがお勧めです

暗くても良く見える

省エネ、節電時に

「役立つカレンダー」です!!

壁掛けも、卓上もありますよ♪

———————————————–

「省エネ、節電」は

一過性の

ブームではないと思います

自然を守るためにも

人類、子孫を守るためにも

地球に優しい仕事をすることが

これからの

課題と言えますよネ?

あなたも

目先の利益ではなく

自然との共生を意識して

仕事をしてみませんか?

かっちゃんでした
  (今回は、ちょっとカッコつけすぎかな (^^;ゞ )

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

いつもTDメルマガをご購読いただきありがとうございます。

さて、来週7/21(木)は「土用の丑の日」です。

「土用の丑」といえば「うなぎ」という事で定着していますが、
もともとはうなぎだけではなく、うどん、牛、馬、梅干し、うさぎなど、
「う」のつく物を食べるのが良いという風習があったそうです。
特にうなぎや肉類は栄養豊富で疲労回復に良いとされ、
夏バテ防止に好まれていたようです。

それがなぜ現在では「土用の丑=うなぎ」となったのかというと、
江戸時代に多彩な分野で活躍した平賀源内が繁盛していないうなぎ屋に、
「今日は丑」と看板を出すようにアドバイスしました。
するとこの言葉に江戸の町民が引きつけられ、店は大繁盛したそうです。
それから他のうなぎ屋もこの文句をまねるようになり、
「土用の丑と言えばうなぎ」となったわけです。

今回も「こよみ博物館」の情報をお借りしました。
http://koyomi.todan.co.jp/

メルマガ本稿でもふれていますが、全国的に梅雨明けしましたね。
梅雨明けしてからというもの厳しい暑さが続きますが、
しっかりと睡眠・食事を取ることで夏バテなどしないよう、
くれぐれも体調管理には気をつけましょう!

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────