メルマガ18【10年前から半減するお歳暮】

【10年前から半減するお歳暮】
2006110317

**************************************************************
        10年前から半減するお歳暮
**************************************************************

・・・・・ TDメルマガ第18号 ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」 カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

こんにちは!
トーダン社長の強口邦雄です。

カレンダー商戦も11月に入りましたね。

そろそろ「注文」よりも、
「納品」の確認や「催促」が増えてきます。

むかし、

カレンダーは除夜の鐘を聞きながら「納品」したという話を
相談役から聞いたことがあります。

今は、

12月の10日頃までに納品するものが大半です。
(もちろん10~20日頃の納品という注文も、
 まだまだたくさんあります)

トーダンは今年、

採算性の悪い特注品や製本加工のみで繁忙期に重なる「注文」を
断ったおかげで、

現在、

工場は「TD商品」の製造を主力に円滑に稼動しています。
まだまだ、注文受けられますから…

TD商品をよろしくネ!!

————————————————————–

ところで、

11月に入ると「お歳暮」の時期ということで、
色々な記事が書かれます。

そのなかで、こんな記事が目に留まりました。

味の素ゼネラルフーズが10月に発表した「お歳暮意識調査」です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今年お歳暮を贈る予定の件数の平均は3.5件で、
調査を開始した83年以降、最低になった。

ピークだった89年の6.9件から半減しており、

仕事上の「儀礼的な付き合い」を避ける傾向が
強まってきているようだ。

調査は60歳未満の主婦300人に面接で実施。

「お歳暮を贈る予定」と回答したのは、全体の96.7%。

贈り先のトップは両親で、2位が親戚、3位が上司だった。

10年前と比べ、両親は49.5%から60.7%に増え、

上司は36.2%から27.2%に減少した。

同社は、

「お歳暮は、
 仕事関係を想像しがちだが、家の付き合いの証しに変化している」

と分析している。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これは、

主婦が対象なので個人のレベルの話ですが、
法人レベルで考えても、お歳暮は確実に減っている!

当社の場合でも、

頂き物のお歳暮は年々減って、50~60件ほどです。
(むかしは、100件近くから頂いていた記憶があります)

仕事がらみの「儀礼的なギフト」は減っているということでしょうね。

カレンダーも、

★年末の挨拶がわりだから、なるべく安いものでイイ。
★どうせタダで配るんだから、どんなカレンダーでもイイ。
★面倒だから、いつもと同じものでいイイ。
★どうせ期待していないんだから、なんでもイイ

             …と、あまり深く考えずに配っていると

「儀礼的なお歳暮」と同じ運命をたどるような気がします。

そして、さらに次のようなことが書いてありました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☆お歳暮を選ぶとき、「価値がある」と思うことは?

・品質が良い
・安全で安心できる
・実用性のあるもの
・メーカーが一流である etc

☆お歳暮を贈るときの最重視点は?

・相手への「気持ち」を伝えられる    74%
・よい「品物」を贈っていると伝えられる 24%

☆お歳暮に贈りたい商品の特徴は?

・実用性のある商品      87%
・健康や体によい商品     60%
・産直品           31%
・プレミアムな感じのする商品 25%

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

書いてあるポイントをよく読むと、
メーカーが「一流」であるという点は努力目標としても、

まるで、
TDカレンダーのことを言っている様な気がしてしまいます(^^;

「価値あるTDカレンダー」を「価値ある」ように贈る

これが、私が最近思っている

「TDカレンダー ⇒ 感動のギフト ⇒ 関係性を深める」

なんですね。

次回のメルマガで、

その「関係性を深める」についてお話したいと思います。

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:メルマガ書いている強口邦雄に、

   皆さんが感じた熱いメッセージ、どしどしお待ちしています!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココまでお願いします!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────
||
| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────