メルマガ193【体験しなければ、感動は伝えられない】

TDメルマガNo.193【体験しなければ、感動は伝えられない】
2012052118

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 体験しなければ、感動は伝えられない ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第193号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

トーダンのかっちゃんです

5月21日は

金冠日食でしたネ

かっちゃんの住む

横浜は

朝から雨でした

7時過ぎに

ようやく雨が上がりましたが

曇り空で

これは見られない

かもしれない・・・・

とかなり不安でした

しかし

7時20分あたりを過ぎると

雲間に

太陽が見え始めたのです!

ひょっとすると・・・・

ひょっとして・・・・・

と期待していると

7時20分くらいから

時々

欠けた太陽が見え始めました

周りから

どこからともなく

「ワー」とか

「オー」とか

歓声が聞こえてきます~

せっかく用意した

日食グラスよりも

雲のサングラスを

通して見えた

太陽とリングのほうが素敵でした (^_^)v

こんなに

長い間

空と雲を眺めていたのは

久しぶりでした

それにしても

美しい天体ショーでしたネ

運良く

見ることができた人はラッキーです!!

——————————————————–

ところで

TD 

ルナカレンダーは

5月21日に

「金冠日食」が

リアルな写真で載っている

「日本唯一」

のカレンダーなので

カレンダーを扱う

店頭小売業者は

今頃になって

地団太踏んで

「扱わなかったことを」

後悔しているようで~す

でも・・・

トーダンでは

自分たちの

営業力、広告宣伝力の弱さを

後悔しています (^_^;

———————————————————

今日は

 「感動」

    の話です

トーダンに

入社した頃

すでに

さまざまなカレンダーが

作られていましたが

その中で

とっても印象的なのが

「西欧名画集」

というカレンダーでした

——————————————————–

カレンダー屋さんの

せがれに生まれたけれど・・・・・

「写真」とか

「絵画」とか

「デザイン」とかには

全く

関心のなかった

かっちゃんでしたが・・・・・

少年の頃

家に掛けてある

「西欧名画集」

のカレンダーは

自然と目に飛び込んできました

のちに

ああ・・・・・

あれは

「ピカソ」だったんだ

とか・・・・・

名画の数々が

ボクの記憶に残っている・・・

これって

凄いことだなと思いました

だって

「絵画」に

全く関心の無い

少年の(その頃は・・・)

記憶にしっかりと

残っている・・・・

しかも

絵を描くのは下手くそでも

「色彩感覚」

「色のバランス」

「デザイン構成」

など

知らず知らずに

身に付いているんですネ

特段の

勉強なんかしなくたって

学習してしまう

「本」は

開かなければ

学習できなけれど

「カレンダー」は

違う!!

学習に

積極性が

必要な「本」

積極性がなくても

自然に学習出来てしまう

「カレンダー」

ここから

かっちゃんは

カレンダーの素晴らしさを

活用して

「文化」を伝えようと

一生懸命

カレンダーの内容に

こだわり続けてきました!!!

くらしを豊かに

こころを豊かに

社会・文化に貢献する

  ・・・という

     トーダン理念の

     原点がここにあります

——————————————————–

ところで

カレンダー

制作の過程で

当時は

スライドのフィルムを

見ながら

「企画内容」や

「絵柄」の

選定をするのですが

カレンダーとして

出来上がってきた時に

思っていたより

「良くなかったり」

「良かったり」

  ・・・・と

      違和感を

      感じることが多々ありました

どうしてなんだろうと???

いろいろ

思いをめぐらせましたが

分かりませんでした・・・・

——————————————————–

でも

ある時に

気がついたんです!!

「本物」に力があると

カレンダーにして

大きく拡大された原稿(スライド、現在ではデータですが)

は「感動」を伝えるパワーがある

逆に

「本物」に力が無いと

カレンダーにした場合に

「感動」を伝えるパワーが出てこない

それ以来

かっちゃんは

なるべく

「本物」を確認するように

努めてきました

これは

「絵画」や「写真」

だけでなく

「書画」「詩」でもそうです

作家自身が

「本物」かどうかで

伝わってくるものが

違うということが分かってきました

だから

かっちゃんは

「本物」をもとめて

素晴らしい

「原画」や

「作家」

と出会うため

日本中、世界中

飛び回っています

そんな

思いで作られている

TDカレンダー

さあ

今度はどこに行こうかな~

よろしく

お願いいたします、、、、、<(_ _)>

かっちゃんでした

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
いつもTDメルマガをご購読おただきありがとうございます。

ここのところ暑すぎない心地よい気候の日が続いていますね。
こんな陽気の日がこれからも続けばいいのですが、梅雨明けすれば
昨年のような猛暑となるのでしょうか・・・
さて今日は日本の太平洋側の地域で「金冠日食」を見ることが
出来ましたね。テレビでも生中継で日食の様子が放送されたそうです。
6月6日には、金星が太陽の前を横切る「金星の太陽面通過」という
珍しい天文現象が見られます。今回8年ぶりに観測できるのですが、
次回は105年後ということで是非この機会をお見逃し無く!
▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────