メルマガ196【本屋さんに行こう!】

TDメルマガNo.196【本屋さんに行こう!】
2012070608

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 本屋さんに行こう! ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第196号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

トーダンのかっちゃんです♪

まだまだ

梅雨が明けずに

鬱陶(うっとう)しい

日々が続きますネ

—————————————————————-

7月7日は

「七夕(たなばた)」です

平安時代

醍醐天皇の頃

宮中の「儀式」や「作法」

を集大成した法典「延喜式」

が制定され

旧暦7月7日
 (今年、新暦では8月24日です
    TDカレンダーの行事欄に載っています、、、)

七夕の節句に

そうめん(索餅)を

食べると大病にかからないと書かれ

宮中で食べられ一般に普及したそうです

—————————————————————-

「七タ」は

中国から伝わった

【五節句】のひとつであり

唐時代

中国の暦法で定められた

「季節の変わり目」です

五節句とは

暦の中で

「奇数の重なる日」

早い話が

ゾロ目が重なった日は

「陰」になると考え

それを避けるために・・・・

季節の

「旬の植物」から

「生命力」をもらい

「邪気」を祓(はら)うという

 目的から始まりました

—————————————————————-

1月1日は元旦で特別な日のため

・1月7日が「人日の節句」

 で『七草』をたべる

・3月3日が「桃の節句」

 で『あられ』をたべる

・5月5日が「端午の節句」

 で『柏餅』をたべる

・7月7日が「七夕の節句」

 で『そうめん』をたべる

・9月9日が「重陽の節句」

 で『菊のお酒』を飲む

このように

節句には

『旬』のものを飲食して

「邪気」

を祓ったり

「無病息災」

を願ったりする意味があるんですネ

そんなわけで

7月7日は

『そうめんの日』です

みんなで

『そうめん』たべて

元気で健康になりましょう!!(?)

—————————————————————-

ところで

良い仕事をするためには

ルーティン・ワーク

つまり

日常業務から

開放されなくてはいけないと思うんです

机に

しがみついて

考え込んだり

決まりきった

得意先だけを営業回りしても

新しい事は

生まれてはきません

旅に出たり

新しい体験をしたりする事で

アイデアは生まれてくるものですが

毎回

そんな事をしていたら

お金が続きませんよネ

それに

そんな時間が

タップリあるわけでもない・・・・

そんな時

お薦めなのが

本屋さんです

最近は

アマゾンで

本を購入する人も

多いと思います

確かに

ネット書店からは

過去の購買履歴から

好きそうな本の

お薦め案内があったり

実に

良く出来たプログラムで

個人の好みや

作家、ジャンルなど

分析して

あの手この手で薦めてきます

でもね・・・

知らず知らずに

自分の縄張りのなかに

絞られて行くんですネ

—————————————————————-

かっちゃんは

思うんです

本屋さんに行くと

自分が

「好きでない」

或いは

「興味が無い」

「関心が無い」

「得意でない」

ジャンルやテーマの本が

山積みになっていたりします

それでも

気になる

POPが

目に飛び込んでくると

つい

手にとって

立ち読みしたり

買ってしまうことさえある

好きでない「ジャンル」

関心の無い「キーワード」

興味が無い「コトバ」

心の隅に微かに残っている「テーマ」

などが

発見できる

アイデアの宝庫です♪

これを

かっちゃんは

「未知との遭遇 in  本屋」

      ・・・と呼んでいます

仕事の

アイデアに行き詰まった時

何か

キーワードを探している時

本屋さんは

重要な「ソース」です

  (ただし、良い本屋さんを選びましょう!)

—————————————————————-

本屋さんもそうですが

カレンダーにも

「強制的」に

見せつける力がある!!

「印象派」・・・に関心が無くても

「日本庭園」・・・に関心が無くても

「盆栽」・・・に関心が無くても

「海外旅行」・・・に関心が無くても

「旭山動物園」・・・に関心が無くても

「ノーマンロックウェル」・・・に関心が無くても

「川瀬巴水」・・・に関心が無くても

家やオフィスに

掛けてあれば

強制的に

目に飛び込んでくる

美しいなぁ~

何だろう~

と関心を持ってもらえれば

「文化」を伝えた事になるし

「教養」も広がる

アナログの良さ

はこんな所にもあるんですネ

TDカレンダーは

「文化程度」も高く

「教養程度」も高い

「芸術度」も高い

いいカレンダーだなぁ~

自画自賛 (^_^;)

かっちゃんでした

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
いつもTDメルマガをご購読いただきありがとうございます。

7月に入りました。今年ももう半分が終わったんだなぁ・・と思うと
時間が過ぎるのは早いと改めて感じさせられます。
前回のメルマガでもお伝えしましたが、トーダンは今年も
「ISOT 国際文具・紙製品展」に出展しています。
もう会場に足を運ばれましたでしょうか?本日6日が最終日です。
是非、会場で今年の展示をご覧になってください!
▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────