メルマガ209【段取り8分】

TDメルマガNo.209 【段取り8分】
2013022017

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 段取り8分 ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第209号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

トーダンのかっちゃんです

TD感動フェア2013

3月12,13,14日の3日間開催されます~

セミナーは13日と14日の2日ですが

全ての商品を見ていただくというのでは無く

新企画はじめ注目の商品を

懇切丁寧に紹介していきます

今年のテーマは

「物語を伝える」です

モノ余りと言われる昨今・・

単に「高品質」や「立派な商品」という

だけで売れる時代ではありません!!

人気の「モノ」や「サービス」には

生まれた時の深~い理由があります

そして

その理由に『物語』があればあるほど

欲しいと言う欲求が強くなり

たくさんの人が共感し

ヒットが生まれます

————————————————————-

TD商品は

「価値ある1冊」に違いないけれど

その背後にある『物語』を

これまで十分には伝え切れていませんでした

今回は

徹底してあなたにお伝えします

また

参加されたあなたに

「来て良かった」と思っていただけるよう

事前「アンケート」をお願いすることにしました

来場されたときには

参加の目的や意向を理解した上で

スタッフが対応をさせていただきます

もうフェアまであと20日です~

準備の都合上

お早めの申し込みをお願いいたします m(_ _)m

待ってます~~~

————————————————————–

ここで

本題に入ります!(気合を入れて)

先週

久しぶりにお台場のビックサイトで

ショー出展者の為のセミナーに参加しました

たまたま、バタバタと忙しく
    (資金繰りではありません!念のため、、へへへ)

当社の社員は

社内研修(小玉先生)で参加は無理

行けるのは

かっちゃんだけと言うことで・・・・

往復2時間とセミナー2時間、締めて4時間

どうしようかな~と迷いながらも

意を決して参加しました

結果は

とっても為になる「有益な2時間」でした

「行ってよかった・・・」

展示会主催者の社長さんが

冒頭でいきなり

「私たちは出展される方に儲けて頂く」為に

   展示会をやっているんです!!!

ただ

  「見せる」「話をする」場で

      終わらせる気はない!!!

       ・・・と啖呵(たんか)をきりました

その後

どのようなことをすれば

「展示会で売り上げを上げられるか」

「展示会で成功している企業は何をしているか」

など具体的な説明がありました

セミナーが終了して

かっちゃんが理解したことは

具体的な細かなことは置いておいて

「段取り8分」は

  とっても重要だなと、改めて思ったのでした!

————————————————————-

海外出張や重要な会議の場合も

資料の準備や事前の刷り合わせが大切です

例えば

海外出張の場合

・どこに訪問するのか

・アポは取れているか

・そこで何を打合せするのか

・相手は目的を理解しているか

・どのような資料を準備または用意してもらうか

などを具体的に詳しく刷り合わせをしておくと

もう

飛行機に乗った時点で

仕事はほとんど終わったも同然です

あとは

ゆっくりワインを飲むだけ~

逆に

段取りが悪いと

現地でパソコン開いてチェックしたり

相手との打合せ時間が長引いたり

欲しい資料やデータが手に入らなかったりと

非常に効率の非常に悪いバタバタ仕事になります

まさに

「段取り8分」なんですネ

————————————————————–

会議の場合でも

資料が当日配られたり

会議の席上で配られると

出席者がそれを読んで理解するのに時間を取られ

ダラダラと会議が延びてしまいます

資料の事前配布はもちろん

会議も趣旨目的を事前に明確にしておくと

参加者も心の準備や

場合によっては参加者自身も必要な資料を用意できる

内容の濃い会議になります

トーダンでは

事前にPDFで参加者に配信し

参加者はそれを出力して

読んでから会議に参加することになっています
  (きちんと目を通しているかは・・・ですが)

自分が議長のときは

シナリオを考えていて着地点も決めておきます

   
会議の流れによって

そのようにならない場合もありますが

それは、それで良いと思います

段取りが悪いと

内容が薄かったり、時間オーバーとなってしまったりします

やはり

「段取り8分」が大切なんですネ

————————————————————–

・・・・と偉そうなことを言っていても

思いつきで(本人は閃きと思っている・・・)

急にメンバーを招集して

ミーティングを開いている

ことのほうが多い

かっちゃんでした (^_^;)

トーダンのかっちゃんです

TD感動フェア2013

3月12,13,14日の3日間開催されます~

セミナーは13日と14日の2日ですが

全ての商品を見ていただくというのでは無く

新企画はじめ注目の商品を

懇切丁寧に紹介しています

今年のテーマは

「物語を伝える」です

モノ余りと言われる昨今・・

単に「高品質」や「立派な商品」という

だけで売れる時代ではありません!!

人気の「モノ」や「サービス」には

生まれた時の深~い理由があります

そして

その理由に『物語』があればあるほど

欲しいと言う欲求が強くなり

たくさんの人が共感し

ヒットが生まれます

————————————————————-

TD商品は

「価値ある1冊」に違いないけれど

その背後にある『物語』を

これまで十分には伝え切れていませんでした

今回は

徹底してあなたにお伝えします

また

参加されたあなたに

「来て良かった」と思っていただけるよう

事前「アンケート」をお願いすることにしました

来場されたときには

参加の目的や意向を理解した上で

スタッフが対応をさせていただきます

もうフェアまであと20日です~

準備の都合上

お早めの申し込みをお願いいたします m(_ _)m

待ってます~~~

————————————————————-

ここで

本題に入ります!(気合を入れて)

先週

久しぶりにお台場のビックサイトで

ショー出展者の為のセミナーに参加しました

たまたま、バタバタと忙しく
    (資金繰りではありません!念のため、、へへへ)

当社の社員は

社内研修(小玉先生)で参加は無理

行けるのは

かっちゃんだけと言うことで・・・・

往復2時間とセミナー2時間、締めて4時間

どうしようかな~と迷いながらも

意を決して参加しました

結果は

とっても為になる「有益な2時間」でした

「行ってよかった・・・」

展示会主催者の社長さんが

冒頭でいきなり

「私たちは出展される方に儲けて頂く」為に

   展示会をやっているんです!!!

ただ

  「見せる」「話をする」場で

      終わらせる気はない!!!

       ・・・と啖呵(たんか)をきりました

その後

どのようなことをすれば

「展示会で売り上げを上げられるか」

「展示会で成功している企業は何をしているか」

など具体的な説明がありました

セミナーが終了して

かっちゃんが理解したことは

具体的な細かなことは置いておいて

「段取り8分」は

  とっても重要だなと、改めて思ったのでした!

—————————————————————

海外出張や重要な会議の場合も

資料の準備や事前の刷り合わせが大切です

例えば

海外出張の場合

・どこに訪問するのか

・アポは取れているか

・そこで何を打合せするのか

・相手は目的を理解しているか

・どのような資料を準備または用意してもらうか

などを具体的に詳しく刷り合わせをしておくと

もう

飛行機に乗った時点で

仕事はほとんど終わったも同然です

あとは

ゆっくりワインを飲むだけ~

逆に

段取りが悪いと

現地でパソコン開いてチェックしたり

相手との打合せ時間が長引いたり

欲しい資料やデータが手に入らなかったりと

非常に効率の非常に悪いバタバタ仕事になります

まさに

「段取り8分」なんですネ

————————————————————–

会議の場合でも

資料が当日配られたり

会議の席上で配られると

出席者がそれを読んで理解するのに時間を取られ

ダラダラと会議が延びてしまいます

資料の事前配布はもちろん

会議も趣旨目的を事前に明確にしておくと

参加者も心の準備や

場合によっては参加者自身も必要な資料を用意できる

内容の濃い会議になります

トーダンでは

事前にPDFで参加者に配信し

参加者はそれを出力して

読んでから会議に参加することになっています
  (きちんと目を通しているかは・・・ですが)

自分が議長のときは

シナリオを考えていて着地点も決めておきます

   
会議の流れによって

そのようにならない場合もありますが

それは、それで良いと思います

段取りが悪いと

内容が薄かったり、時間オーバーとなってしまったりします

やはり

「段取り8分」が大切なんですネ

————————————————————–

・・・・と偉そうなことを言っていても

思いつきで(本人は閃きと思っている・・・)

急にメンバーを招集して

ミーティングを開いている

ことのほうが多い

かっちゃんでした (^_^;)

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
いつもTDメルマガをご購読いただきありがとうございます。

まずはお詫びが1点ございます。
前回のNo’207号で、TD感動フェアの開催日程を
本稿では3/13~15、後書きでは3/12~14とご案内してしまいましたが
正しくは3/12(火)~3/14(木)の3日間となります。
大変ご迷惑をお掛けいたしました。

開催まで1ヶ月を切り、お申し込みの件数もかなり増えてまいりました。
なるべくお早目の申し込みをお願いいたします。

次回のメルマガもどうぞお楽しみに!
▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────