メルマガ213【マーケッティングをしてはいけない】

TDメルマガNo.213【マーケッティングをしてはいけない】
2013042317

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ マーケッティングはしてはいけない ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第213号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

トーダンのかっちゃんです

4月24日は

「秘書の日」で~す

「秘書」なんて居ないよ

と言うあなたは

日頃お世話になっている

女性社員の方に

さり気無い気遣いをしたらいかがでしょうか?

かっちゃんは

秘書も部下も居ないので

????????????

—————————————————————-

このところ

メルマガ発行をサボっていて

反省しているかっちゃんです (^_^;)

・ツイッターだ
・フェイスブックだ
・リンクトインだ
・ラインだ
・フリッカーだ
・ユーチューブだ
・ブログだ
・メルマガだ

とさまざまな
コミュニケーション手段が出てきて

かっちゃんも

ついついスマホ、タブレットを
覗くことが多くなり

自制しないと常習病になるなと意識してから
休眠状態のSNSが多いで~す
  (余裕の無い仕事をしているのも一因ですが、、、)

まわりにも
仕事中、会話中、会議中でも

ひっきりなしに
スマホを覗いてチェックしている
常習病の人を多く見かけます

時と場合によっては
マナー違反ですから・・・「注意しましょうネ」

—————————————————————-

ところで

今日のテーマ

  「マーケッティング」をしてはいけない

     ですが・・・・

「その商品の為に市場調査をしなさい」

とか

「マーケッティングをしないから失敗するんだ」

とか

言う方がいますが

本当に分かっているのかなと

かっちゃんは思うのです

—————————————————————-

一例を挙げると・・・・

サラリーマンの66%が

月曜日のランチはラーメンを食べている

  ・・・というデータがあったとします

この調査結果をあなたはどこまで信じますか?

マスコミは

意外な調査結果は大歓迎なので記事にしたがります

でも

たまたま社員食堂を覗いたら

3人のサラリーマンのうち2人がラーメンだったから

2/3で「66%」という結果が出た・・・

これは極端な例えですが

こうしたことは良くあることです

同じ人間でも

天気や気温

前日テレビで見たとか夕べの食事など

さまざまな変動要因で人の好みが変化します

だから

たとえ1000人のデータを取得しても

その時の「背景」は数字では表せない・・・

それが真実を表している訳ではないんですネ

関心のある商材や市場を自分の目で確かめ

消費者心理を想像し

自分で考えることが重要なんです

—————————————————————-

だいたい

大勢のメンバーを集めて会議すると

「理論的なこと」や「科学的に見えるデータ」が

説得力を持つものとされている・・・

つまりこれが「間違ったマーケッティング」であって

大失敗を招く要因となっているのです!!

東京ディズニーランドだって

かっちゃんは絶対に失敗すると思っていました

でも・・・・結果は大成功

オリエンタルランドは賭けに勝ちました

—————————————————————–

アップルストアだって

役員のほとんど全てが「ダメ」と言っていた・・・

でも・・・・結果は大成功

—————————————————————–

成功するためには

消費者目線に立てる冷静さと場を読む勘のよさ

これが大切だと思います

これを身に着けるためには

さまざまな異業種の成功事例を

いっぱい「生身」で研究し

自分の仕事に置き換えて

考えるクセを身につければ

成功の可能性は飛躍的に上がると思います

—————————————————————-

2015年版の

TDカレンダーの企画がキックオフしました

TDカレンダーの

過去の成功事例を分析、検討し

成長市場の現実と将来性を想像しつつ

消費者目線に立って、広告主・エンドユーザーの方が

喜んでくださるような企画を考えていきます (^o^)v

—————————————————————-

多くの経営者は

「失敗事例」を反省し

二度と同じ失敗を繰り返さないように研究します

用心すればするほど

保守的になり

成功へのチャレンジが弱まってくる

     ・・・・とかっちゃんはおもいます

今までの

あなたの成功事例を検証し

今までに無いチャレンジをすることで

輝くような成果を手に入れて欲しいと思います

かっちゃんも

そのように今年がんばります~

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
いつもTDメルマガをご購読いただきありがとうございます。

先週北東北へ出張に行かせていただいたのですが、
4月も中旬というのに雪が降った日がありました。
(ニュースでも取り上げていましたね)
まだまだ気温の変化が体調管理に影響しそうですね。

それでは次回のメルマガもお楽しみに。
▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────