メルマガ225【評論家は要らない】

TDメルマガNo.225 【評論家は要らない】
2014022815

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 評論家は要らない ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第225号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
トーダンのかっちゃんです♪

かっちゃんの住む横浜は

2週連続の大雪のなごりがまだ多少ありますが

今週はポカポカ陽気で

少し身体の緊張が解けてきたような気がします~

トーダン感動フェア2014

2週間後に迫っていますが

トーダンの今年の2大テーマは

「F・S・P」と「ゴールド」です!!

F・S・Pについて

商品展示だけでなく

「体験」できるような仕組みを考えていますので

是非、是非お越しくださいネ~

F・S・P、、、って何だ?

知らない方は時代遅れです!?

と言うのは言い過ぎでした

トーダンの「造語」なので知らなくても当然です

安心してください~

Fは ファミリーのFですが

女性と子供が主役

これからのカレンダーの「圧倒的な可能性」を秘めています

なぜか?

それはかっちゃんの「価値ある1冊セミナー」で・・・・

Sはシニア(高齢者)で

日本は今後ますます高齢者が増えていきます

アナログの紙カレンダーが何故必要か?

どのような使われ方が出来るか?

実際の使用例をフェア会場でお確かめくださいネ

そしてP

Pはペットのことで主に犬やネコを指しますが

多くの方がペットショップや動物病院などに売るんでしょう?

なんて思っていたら「大間違い!!!」

そして

トーダンにはカレンダーだけでなく

犬種別のノートやカードケースなどがあるのをご存知でしたか?

「感動フェア」に来なければ

聞けない話や見る事の出来ないプレゼン、体験があります

席がかなり埋まり始めています

今すぐお申し込みを!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本題の「評論家は要らない」

実は

日本は理屈をこねて悲観的にモノを言う方が

「理知的」「知性的」と思われて

尊敬されたり、敬われたりする傾向があります

でも

かっちゃんは思うんです

チャレンジは

今までの経験則や過去の事例が役立たない場合が多いんです

そこに理屈をこねても「何にもならない!!!」

成功者を見ていると

「いやぁ~、ラッキーでした」とか

「自分は運が良かった」とか

そこにはあんまり理論や理屈は無いんです

だから・・・・

場合によっては「馬鹿」に見えたり

「軽いやつ」「変人」として見られてしまう

それを評論家が分析したり理論づけして

もっともらしい成功事例に仕立て上げてしまう・・・

さも成功者が綿密な計画にもとづいて達成したかのように

でも本人は

「やってみなければ分からない」という精神で

チャレンジしている場合が多いんですネ

もちろんそれなりの分析や予測などは

可能な限りしますが・・・

——————————————————————

かっちゃんは断言します~

「評論家」は要りません!!!

チャレンジには理屈もへったくれもありません

ただ「やってみる」だけです!!

世の中、会社を変えられるのは

「よそ者」「ばか者」「若者」です

・業界に染まっている者

・業界のルールを考え過ぎる者

・常識、ルールを優先させる者

・過去の事例や経験にとらわれ過ぎる者

・知識、理論にこだわる者

・世の中の流れや変化に敏感でない者

このような人はチャレンジできません

かっちゃんは

「よそ者」を活用して

常に「ばか者」でありたいと思います

「若者?」

これは当てはまらない???

いや心の若さなら大丈夫!

かっちゃんはこちらに分類されるように頑張ります~

「感動フェア」で逢えるの楽しみに待ってるよ~~~

かっちゃんでした

▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
いつもTDメルマガをご覧いただきありがとうございます。

TDメルマガ配信担当の大木雅裕です。
いよいよ感動フェアまで2週間弱となりました。
各コーナーの展示も徐々に仕上がってきていますが、
特に1Fショールームの展示はインパクト大です!
価値ある一冊セミナーですが、おかげさまで多くの参加申し込みを
いただいております。席もだいぶうまってきましたのでまだという方は
お早めにお申し込みください。

それでは次回のメルマガもどうぞお楽しみに。
▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●▼●
☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:誰もが一度は抱く《ゆめ》や《ロマン》…

   どこかに置き忘れてませんか? 
 
   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp
| 発行担当:大木雅裕
| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────