メルマガ30【カタログを検証する】

【カタログを検証する】
2007030617

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆  カタログを検証する  ☆☆☆☆☆

┼──────────────────────────────

・・・・・ TDメルマガ第30号 ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

こんにちは!

トーダン社長の強口邦雄です。

ついに

あの『Webカタログ』ホームページが完成!!《ワーイ、パチパチ》

2月20&21日、お台場の日航東京で開催された

トーダン感動フェア2007で衝撃のデビューをはたした

『Web カタログ』

フェア当日は、『Webカタログ』とPCでのデモでしたが…

すべてのTD商品をパソコンの美しい画像で見ることが

出来るようになりました。

この『Webカタログ』のすごいところをご紹介しますね!

今までのカタログより

1.一覧性に優れている
2.“拡大機能”により従来のカタログより詳細まで確かめられる
                  《六曜・行事欄も読めます》
3.気に入った商品は付箋でマークできる
4.カタログ自体が薄く軽いのでたくさんの持ち運びも楽ちん、
  折りたためるし郵送代も気にならない
5.急ぎの広告主には、Webで瞬時にチェックしていただける
6.商品ごとのページをプリントすることが出来る            
  カラーコピー機が無くてもパソコンでカラープリント可能
                  《多少解像度が落ちます》
7.トーダンHPとはリンクされず独立のHPなので安心して、
  自社のHPにどんどん活用できる!

などなどたくさんの利点があります。o(^-^)o

フェアにおいで頂けなかった方に

『Webカタログ』について少し説明させていただきます。

・体裁は、A4版18ページのちょうど旅行パンフレットのような
 感じです。
・カレンダーの表紙と本文が1ページ、サイズ順に掲載されています。

それに何といっても、

カタログ代が“無料”ということ!o(^-^)o 

《部数は無制限ではありません》

詳しくは、営業担当者までお問い合わせ下さい。

色々な使い方が考えられますが、

・貴社のHPに掲載利用可能
・ターゲットを絞ったマーケットへのアプローチ
・急ぎのお客様にはパソコンですぐにチェックしていただける
・昨年通りと言う広告主に見本を送らずに済ませることも出来る
・卸先の販路を広げることが出来る

他にも使い方色々・・・

『Webカタログ』 → http://www.tdcal.net

早速チェック、お試し下さい!

………………………………………………………………………………

ところで、

昨年、A+カタログの有料化を打ち出しました。

モチロン、売上に応じた無料提供はさせていただきましたが、

前年数量の半分だから、カタログが足りませんと言う販売店さん

の声も聞こえてきました。

実は一昨年、過去のカタログの利用状況をチェックしたんです。

すると、このような事例がいくつか出てきました。

売上が50万円でカタログは毎年50冊ほど行っている。

毎年同じような名入れの注文があり10件ほど。

こんな疑問が生じました。

50部-10部=40部のカタログは

どのような使われ方をしているのだろうか?

あくまで想像の域を出ませんが・・・

印刷会社とか広告会社とかに、とにかくカタログを置いておけば、

注文が来るかもしれないと考えているのではないでしょうか?

カタログを置いておけば何とかなるのではないかと・・・

過去にもそうしたことで注文が決まったことがあった・・・

でも今は、

“経営環境”が違ってきていると思うんです。

昔は何かすれば、売上につながる。

だから、お客様も売上につながる“ツールや商材”を探していた。

今は、カタログをいくら置いていっても、

ただの“ゴミ”と同じになってしまいます!

広告主であれば、カレンダーが《必要だと思わせる》

販売代理店であれば、カレンダーを《販売するメリット》

を感じさせないと、カンタンには売れません!

・カレンダーの価値を伝え、
 注文をとるためにどこにカタログを配布すればよいのか
・カレンダー販売を分かりやすく、売りやすくする
 方法や仕組みを考え提案し、メリットを理解させる

そういう工夫をしないと

モノが余っている今の時代では売れませんヨ!

トーダンがカタログの有料化を打ち出したことで

このことに気付いた販売店さんもいました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■お客様の声

手持ちのカタログをいかに有効に利用するのを考え実行しました。
その結果、売上も落ちることがありませんでした。
今年はもっと工夫して、売上の伸びるカタログの活用法を考えます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

トーダンはこのような販売店さんに応えられるよう

営業は勉強し、支援させていただきます。

どんどん、ご相談くださいね。

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:メルマガ書いている強口邦雄に、皆さんが感じた

   あんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■            速  報!         
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

皆さんにお伝えしたい

うれしいニュースがあります!!

JCAL《全国カレンダー出版協同組合連合会》では、

毎年、優秀な新企画カレンダーに対し表彰を行っているのですが、

先週の3月2日に審査会があり、

今年は、TDカレンダーが最優秀作品賞ほか3つの賞を

いただきました。

・最優秀賞・・・772ポール・ボーエン
       《美しくそして魅力的な飛行機のカレンダーは、
        更なる飛躍、先進の技術を売る企業イメージに
        ぴったりです》       

・技術賞・・・・653癒しの楽園
       《透明でクリーンなイメージは、まさに今年の
        テーマ“ロハス”そのものです。環境問題、
        癒し、自然との共生など多くの意味合いを持つ
        このカレンダーは、どんな企業にとっても
        イメージアップにつながります》      

・デザイン賞・・770マイケル・ファーマン
       《クラシックカーの美しいフォルムとディテール
        の高品質なデザインは、新鮮でまさに専門的な
        分野でプロとしての質を追求する企業に
        おすすめです》      

・特別賞・・・・893旭山動物園カレンダー
       《今をときめく行動展示で話題の日本一の動物園
        誰にも親しまれる企業イメージをアピールする
        のにはうってつけです》

この賞をはげみに、これからも価値ある商品を企画していきたいと

思っております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────