メルマガ34【発達障害】

TDメルマガNo.34 【発達障害】
2007040613

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆    発達障害    ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第34号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

こんにちは!

トーダン社長の強口邦雄です。

【自閉症】【アスペルガー障害(*1)】
【ADHD(注意欠陥/多動性障害)】【LD(学習障害)】

といった発達障害を患う子どもたちの増加が問題になっています。

《障害》により、周りの子とちょっと違う目で見られる、

学校でも“問題児”として扱われるなど、集団生活にうまく

溶け込めない我が子を見て、胸を痛めている親御さんたちが

たくさんいます。

トーダンは、昨年末の“カレンダーチャリティー販売”で集まった

寄付金から《ディスレクシア》というLD障害児のために活動をしている

NPO法人エッジ(*2)に、知識普及のための“配布小冊子”作成代金

として【50万円】を寄付させていただくことにしました。o(^-^)o

*1 アスペルガー障害
正式にはアスペルガー症候群。
発達障害の一種。一般的には「知的障害
がない自閉症」とされる。

*2 NPO法人エッジ(www.npo-edge.jp)

…………………………………………………………………………………

《ディスレクシア》って何?

と思われる方に説明させていただきますね。

かく言う私も、3年前には知らない《障害》でした。

《ディスレクシア》とは、LD障害(*3)の一種で

“読み書きの困難な障害”のことです。

知的能力及び一般的な学習能力に異常が無いにもかかわらず、

書かれた文字を“読む”ことが出来ない、読めてもその“意味”が

わからない、などの障害を持ち、

時には“差別”に会ったり、

時には“病気”として見られたりして、

社会生活を送ることが困難になる人たちがいます。

こうした障害があることを世間に認知してもらい、

理解してもらうことを目的として活動している方々がいます。

NPO法人エッジはこの障害の認知普及にあたっている団体です。

*3 LD障害
学習障害のことで、知的発達に遅れはないが、
聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する
能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難
を示す様々な状態を指すもの。

…………………………………………………………………………………

トーダンは、3年前に【ラブ&ピース】というアート作品の

カレンダーを出版したことがあります。

作家の名前は【マッケンジー・ソープ】。

温かみある愛情いっぱいに描かれた男の子やイヌなどのイラストの

カレンダーです(思い出された方もいらっしゃるのでは)。

彼自身、実は《ディスレクシア》という障害で苦しみ、

“いじめ”や“差別”にあって来たんですね。

(一時は自殺まで考えるほど追い込まれた時期もあったようです)

ボクは、この活動の発起人のひとりとして、

(…今まで、あまり貢献してきたとはいえませんが (^^;)

今回、この障害を広く世間に知ってもらおうという活動の

ために、お役に立ちたいと思っています。

…………………………………………………………………………………

実はボク自身、軽いADHD障害ではないかと、この活動をしている

NPO法人エッジ会長の藤堂さんに言われてしまいました(^^;

小学校時代、毎年、クラスの担任先生から

「強口くんは“落ち着きが無い”“飽きっぽい”“忘れ物が多い”」

と散々注意され“宿題を忘れるは…”“授業をまともに聞かないは…”で、

毎日のように学校の廊下に立たされていた記憶があります。

(通信簿にも毎年落ち着きがないと…)

授業中のクラスの窓から見える景色や桜の花が散るさまなどが

美しいな~とか、行きかう人々を興味深く眺めていては授業そっちのけで、

別世界にのめりこんでいました。

(今でも出張の度に忘れ物をしたりするのは相変わらずです(^^;)

そんなボクに対し、少しでもユニークだったり、

人と違うことで褒めてくれたのは“父”でした。

おかげさまで、

【めげる】ことも無く、
【差別】にあっても気にせず、
【人と違うこと】を誇りに思い、

少なくとも“自信”を無くすことはありませんでした。

…………………………………………………………………………………

《LD障害》や《ディスレクシア》の障害を持つ子供たちを

【褒めてあげたり】【自信をつけさせてあげる】ことが、

障害を克服していくきっかけになるそうです。

有名人にもたくさんいて、落ちこぼれが陸軍のエリートパイロットになる映画、

【トップガン】のヒーローとして一躍トップスターになった【トム・クルーズ】。

彼が台本をまともに読めないのは有名です。

口述してもらいながら、セリフをたちまち暗記してしまう天才だそうです。

他にも、
【アインシュタイン】【エジソン】【スウェーデンのグスタフ国王】

英国バージン航空、バージン・メガストアなどの総帥である
【リチャード・バランソン】

日本人では、【黒柳徹子】などなど…

天才的クリエーターなど、秀でた個性や能力で社会的に認められた方も

たくさんいます。

…………………………………………………………………………………

まわりにそうした学習障害を持つ人がいるかもしれません。

単純に、

【努力が足りない】
【注意が足りない】
【我慢が足りない】

と決め付ける前に、その人の行動をじっくり“観察”してみてください。

もしかしたら、そうした学習障害を持つ人かもしれません。

暖かい目で見てあげて欲しいと思います。
     

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:メルマガ書いている強口邦雄に、皆さんが感じた

   あんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■         ところでお知らせです!         
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

トーダンの文字カレンダーがテレビ朝日のクイズ番組
『芸能人雑学王最強NO1決定戦』の出題の一つに使用されます。

放映日時は、4月12日(木)19時~21時48分。

この番組内の何時頃に放送されるかはちょっとわからないんですが、

ぜひ見てくださいね!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────