メルマガ38【たくさん買うから安くなる?】

TDメルマガNo.38 【たくさん買うから安くなる?】
2007053017

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ たくさん買うから安くなる? ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第38号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

こんにちは!

トーダン社長の強口邦雄です。

先週、北九州に行って来ました。

日帰りだったけれど、

おそらく前回訪問は20年位前でした。

昔ながらの面影を残す街並みと

整備されモダンになった区画とが混在し

不思議な気持ちになりました。

まるで、タイムマシンに乗る自分が

片目で昔の情景、

もう片方で現在を見ているような…

北九州空港はモダンでピカピカ!!です。

日本の工業地帯を代表する
   (日産、トヨタの工場もあります)

まさに“表玄関”にふさわしい立派な空港でした。

         …採算はどうなのかな?

          などと余計な心配をしたりして…

…………………………………………………………………………

東京からの行きはJALでしたが、

帰りは【スターフライヤー】にしました。

知人の堀さんが社長をする

この航空会社は、

“早朝便”と“深夜便”や
高級な“仕様”と“もてなし”で

売り出したんだけれど、

結構苦戦しているらしい…

そんな訳で、

一度は乗って“体験”してみたいと

思っていました。

スターフライヤー航空は、

・ブラックのA320の機体はピッカピッカのNew
・座席はオール・ブラックの総革仕様(すわり心地もグッド)
           JALのクラスJよりずっとリッチ
・座席間隔はゆったりしていて足も組める
・テレビも全座席についていて8チャンネルあるし
 音楽も8チャンネル
・イヤーフォンも一クラス上
・コーヒーはブランドの“タリーズ・コーヒー”
          しかもブラックチョコレート付で
・飲み物は6種類位あるし、御代わりを聞いて回る親切さ

しかもJALより【安い!!】

なのに苦戦している。

《価値》の伝え方と

【スターフライヤー】にしなくてはいけない“理由”
が分かりにくいんでしょうね。

羽田に着いて、機体から降りるとき

気分は“グリーン車”から出てきたような

良い気持ちでしたよ!!

本当にもったいない!!

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

“本題”です。

たくさん買うから“安くなる!”

これって、

絶対の“真理”だと思っているとしたら…

あなた!

すこし、“頭の体操”した方が良いかもしれませんネ。

むかし、
千葉大の教授で“多胡さん”という教授の出した

【あたまの体操】という本が

ベストセラーになったことがあります。

いま任天堂DSで

とっても流行っている

【脳力トレーニング】というゲームがありますが、

それの元祖のようなものです。

最近、テレビで“多胡さん”が出ていて

懐かしく、

まだお元気なんだとうれしくなりました。

人間の思い込みが、

どれほど“頭の思考力”を硬直させているか

思い知らせてくれる本でした。

この本を読んでいると、

すこし、自分の頭が“軽く”“柔軟に”なったような

気がしたものです!

     実際はやっぱり硬いままだったりして(^^;

…………………………………………………………………………

あっ、

“本題”にもどらなくては…

たくさん買えば、

       “安くなる”わけでは

                 有りません!!

って言うと、多くの方は  ???

でしょうね。

まあ、一般的には

たくさん買うと、安くなる場合がほとんどですが、

そうとは限らない場合もあるんですネ。

想定外の大量数量の価格見積もりでは、

“頭の機能”が停止して、

なかには“心肺停止”状態になる人もいる!!

どこまで“安く”すればいいんだろうと

凡人(かつての私を含めて)は、

自動的に“思考”してしまうんですネ。

たくさん買うと、

“高く”なる。

聞いた話なので確かかどうか、

分かりませんが…

“中近東”では、

仮に1個200円の商品を100個欲しいと言ったら、

1個あたりの金額が250円になったり、

更に、1,000個欲しいと言うと500円になったりするそうです。

理由は、そんなにたくさん買えるなら

お金持ちなんだろうから

“高く売る”んだそうです。

実際に、日本でもありますよ!

“株式”がそうです。

一般投資家が1,000株とか1万株買うなら

相場での取引ですが、

50万株買おうとすると、

ドンドン相場が上がってしまう。

あるいはTOBで買収しようとすると

プレミアムをつけて高く買わないと“売ってはくれない”

ですよネ。

…………………………………………………………………………

“かっちゃん”は何を言いたいんダ!! 

と切れそうなあなた!

もう少し我慢して聞いてくださいね。

僕が言いたいのは、

カレンダーの大口案件になると

メーカーも販売店さんも

どこまで“安く”すれば

“注文が取れるのか?”と

色めきたって、疑心暗鬼になって、

大安売りの“思考回路”にはまってしまう!

ちょっと、ちょっと

ちょっと、待ってヨ!!

ここは冷静になって、

自分たちの原価、経費、リスクなど考えて、

しっかり“利益”を取って仕事してほしいんです。

みんなが、みんな

安売りのスパイラルにはまって

“メーカー”、“販売店”

オール赤字なんていう業界が、かつてはありました。

カレンダー業界は、そんな風になって欲しくない

と願っているのはボクだけでしょうか?

今、あなたが販売している《価格》の

“2倍”から“3倍”以上の価値があると、

これからカレンダーを作りたい会社や
一般の人は

思っているんです。(本当ですヨ!)

…………………………………………………………………………

だから、

あなたが、カレンダーの《価値》を認め、

《価値》を伝えて

《独自化》すれば、

必ずや繁盛店になること間違いありません。

皆さん、

もっと頭を柔らかくして

業界の常識価格の“呪縛”から逃れましょう。

“呪縛”の解き方は、次回メルマガで…

ボクはこの“呪縛”が解けるのに

2-3年かかりました (^^;

まだまだ、完全ではありませんが、

かなり解けてきています。

みなさんも

頑張れば、大丈夫!!

かっちゃんでした。

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:日々同じ様な仕事を続けていると、どうしても頭が凝り固まって

   しまいがち。頭を体操しなければと日々、自分に言い聞かせています。

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────