メルマガ41【社員旅行】

TDメルマガNo.41 【社員旅行】
2007062017

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆     社員旅行   ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第41号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

皆さん、こんにちは!

トーダン社長のかっちゃんです。

今回のテーマは《未来予測》と前回予告しました。

未来をうまく予測すれば…

経営方針、長期計画も立てやすいし、

商売上もメリットが大きいとおもいます。

でも…

ちょっと、これは次回にまわして

今回は、『社員旅行』の体験を話させてくださいネ。

実は、とっても

素敵な“体験”をしたので、

読者の皆さんに

この“体験”で感じたことを伝えたいとおもいました。

…………………………………………………………………………

先週の6月14-15日と

社員旅行で長野県白馬に行きました。

色々な候補の旅館、ホテルから

社員の投票で選ばれたのは

【五龍館】というホテルでした。
(五龍館HP:http://www.goryukan.jp/)

社員旅行というと

“慰安旅行”というイメージが強いのですが、

トーダンの旅行は、

全額会社持ち(お土産や各自の飲食は別ですが…)

年1回の行事なので、

単なる“慰安”ではなく

“向学”のためのテーマをもち

宿泊先や場所を選んでいます。

ここ数年

TDカレンダーのテーマは

《和》でした。

個人では、なかなか利用できない

高級旅館、風情のある旅館

を“体験”し、

・《和》の良さ
・ 現代における“和イメージ”

を感じ、理解してもらいたいと選んできました。

本物の《和》を知らずして、

これが、和のカレンダーです

      …なんて恥ずかしくて言えませんよネ。

…………………………………………………………………………

ところで、

【五龍館】と聞いて、

うなずくあなたは、

かなり《独自化》について

勉強している人だとおもいます。

当社コンサルタントの

藤村先生の本にも紹介されている

《独自化》と《価値》で有名なホテルです。

場所は、

長野県白馬村。

長野オリンピックで

ジャンプ競技が行われた会場のすぐ近くにあります。

オリンピックで道路事情が整備されたとはいえ

やはり“遠~い”

しかも内陸で山に囲まれた地形

新鮮な魚や銘牛といった

食材とも

あまり縁がない

【五龍館】といっても

和風の旅館ではなく、ホテルです。

              …???

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

今年、

トーダンは

《価値》と《独自化》をテーマに

TDカレンダーの《価値》を

磨き上げるだけでなく、

トーダンと取引したくなる

トーダンでなくてはいけない

理由探しのため

《独自化》にチャレンジしています。

まさに、

【五龍館】を選んだ

社員の見識の高さに感心してしまいました。

個人的には、

はじめて訪れるホテルでしたが、

感想はと言うと…

         コトバでは言い尽くせない

         “おもてなし”です。

どういうこと?

と聞かれても、

コトバで言い尽くすことは難しいくらい

たくさんの“おもてなし”であふれています。

“おもてなし”のこころが

“暖かく”伝わってくる

とっても“くつろげる”楽しいホテルです。

いわゆる

計算された“おもてなし”では無く

これ見よがしの“おもてなし”でも無い、

五龍館のおかみ

中村ゆかりさんの“おもい”と

それをさりげなく実践している

ホテルスタッフの暖かい“気配り”

がとってもイイ!!

…………………………………………………………………………

たとえば、

チェックインした後の

・ロビーでのおもてなし
・宴会、二次会でのおもてなし
・時間つぶしでブラブラしている時のおもてなし

そして、

最後のお見送り

スタッフの存在を感じさせず

しかし、くつろいで楽しめる

家にいるときのような

リラックス感…

などなど

具体的な話はうまく出来ませんが、

是非行って“体験”してみてくださいネ。

経営者や管理職である私たちの

“おもい”を理解して

みんなが自然体で実践してくれる…

そんな会社になりたいなと思いました。

とっても“勉強”になりました!!

…………………………………………………………………………

この“おもてなし”

以前体験した“あの気分”に似ているんです。

民宿のような“家族的”なおもてなしとは違う

さりげない“気配り”と“楽しさ”

旅行から帰ってきて

ようやく…

         思い出しました!

それは、

フランスのランスにある

当時三つ星レストランの【ボワイエ】

そして、

東京の広尾にある

レストラン【ひらまつ】

この二つのレストランで体験した

さりげない“気配り”と“楽しさ”

にとっても似ているんです。

三つ星レストランというと

慇懃(いんぎん)にかしずかれ、

豪華な部屋と調度品にかこまれ、

緊張しながら食事するイメージを

思い浮かべる方もいるかもしれませんが…

実は、ちがいます!

ギャルソンあるいはマダムの

暖かでやさしい気配りに

緊張もほどけ、

さりげない会話にリラックスし、

愉しんでいただきたいと願う

スタッフの気配りとやさしさ…

心地よい雰囲気で

楽しく食事が出来ます。

食事とは、

ただ、皿の中身のおいしさだけが

重要ではないということに

気付かされます。

実は、

【五龍館】での体験は

まさにそうした“あの気分”に似ていました。

…………………………………………………………………………

【五龍館】は、

敷居の高い五つ星ホテルとは違いますが、

そんな“くつろぎ”と“楽しさ”が

体験できる

すばらしいホテルです。

とても、勉強になりました。

こんどは、

スキーに行きたいな……

かっちゃんでした。

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:暖かいおもてなしと温泉で心も体もリフレッシュ!

   心機一転、頑張ります!      

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────