メルマガ42【未来予測】

TDメルマガNo.42 【未来予測】
2007070413

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆     未来予測   ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第42号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

皆さん、こんにちは!

トーダン社長のかっちゃんです。

朝8時過ぎ

カリフォルニアの海を

渡ってくる風は少し肌寒く感じられます。

ここは、【ラグナビーチ】

ロスから車で南へ2時間くらいのところに今います。

高台にある

見晴らしの良いレストランのテラスから

海と海岸線の織りなす美しい景色を眺めつつ、

熱いカフェラテを飲んでいます。

かもめの集団が気持ちよさそうに

編隊を組んで飛び

空は突き抜けるくらいの青空で

いかにも、カリフォルニアの青い空という感じです…

…というのは、

先日の話でして

先週木曜に日本に着き

すっかり現実に引き戻され、

もう仕事モード“全開”です!?

…………………………………………………………………………

企画の仕事をしていると

アーティストの中には、

すばらしい保養地に住んでいる方も多く

そうした場所に出向くこともあります。

役得というか、

ほんの少しだけ、

“時間”を愉しむことが出来ます。(^^;

今回は、

来年のTDカレンダーの新企画の打ち合わせでした。

2009年版もお楽しみに…

断っておきますが…

         根がまじめな性(?)か

遊びたくても「仕事、仕事」で

一生懸命仕事してきましたよ。

普段は証人がいないのですが…

今回は、

企画開発部の本池、村嶋両君同伴でしたから

しっかり、3人で仕事して来ました!!

…………………………………………………………………………

アメリカに来て毎回思うことは、

表面的には、

  開放的で…

     過ごしやすくて…

        生活しやすそう…

アメリカ人は、

人間の欲望を“ゆめ”ではなく、

“現実”として実現しようという

“野心(欲望)”の強い人たちだと僕は思います。

アメリカでは

安売りの競争も激しいものがあり

大量生産、大量消費すれば

それだけコストが下がり

みんなが“楽しめる”というカンタン志向性があるんですね。

誰もが

“カンタン”、“楽チン”を求める国民性

だから、

たくさんの食べ物を、

“欲”のおもむくままに食べるから

肥満な人間がたくさん生産されてしまう(たぶん)

安くするためには

品質をドンドン落とし、

良質な【Made in USA】はドンドンなくなっていく。

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

オット、いけない!!

今回は《未来予測》でしたね。

実は、

昔、アメリカを見ていれば

日本の将来がかなり見通せると思っていました。

ある部分では“正解”です。

【通信販売(カタログ、TV)】
【ネット企業(Yahoo!、Google)】
【ネット商売(アマゾン、デルetc)】
【クレジットカード】
【i-pod】
【M&A】
【電子レンジ】
【ローラーブレード】
【ゴルフ場のカート】
【スーパー、コンビニ】
【ファーストフード】
【ドライブスルー】

などなど

たくさんのビジネスモデルやアイデアを

生み出してきましたが、

すべて

アメリカ人の

“楽チン”思考の性じゃないか(…と僕はにらんでいる)

これは、

楽したいという人間の“本能”を満たす

             …それを真剣に
              ビジネスとして考えるアメリカ人

日本人とて例外ではないと思うんです。

誰でも“楽したい”ですもんね。

だから、

先頭を走るアメリカを見ていれば

“未来が見える”といっても間違いではない。

…………………………………………………………………………

でも、

ひとつだけ違うことがある。

日本人の持つ“感性”や

自然と共生してきた先人たちの“DNA”を

      受け継ぐ私たちは

              …アメリカ人とは違う!

農耕民族であった日本人と

狩猟民族であった欧米人との違いかもしれません。

ここでいう、

“感性”とは“良いモノ・サービス”に対する

“価値観”とでもいうのでしょうか。

とにかく、

“こだわり”や“思い入れ”を重視する感性です。

だから、

アメリカのやることを横目で観察しながら

日本人の“感性”で

未来を予測すれば、

かなり“未来が予測できる”

              …はずです。

未来予測のキーワードは、

《カンタン、楽チン》+《日本人の感性》

です。

《未来予測》で

これからの仕事のあり方を

考えて、成功されることを願っています。

それと、

もうひとつ未来を予測する時

重要なものに、

“公平なルール”というのがありますが、

これは次回に…

かっちゃんでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

P.S 今回のアメリカ出張で体験したこと。

NYのグランド・ハイアットホテルには

チェックイン、チェックアウトが出来る

ATMのようなブースが何台もあって、

楽チンにチェックイン&アウトが出来るんです。

    (何か機械的で好きになれませんが)

その日は早朝の出発でホテルのカウンターには人がいない!

ためしにその機械を使ってみたら

・クレジットカードを差し込む
・画面で内容確認
・OKサインで領収書発行

チェックアウトが1分で終了しました。

カンタン楽チンでイライラしないし

             …良いかも o(^-^)o

さらに、

飛行機のボーディング・パス(搭乗券)が受け取れる

ブースまである。

そこまで、

やる必要あるの?

と思ってしまいました。

今のアジア諸国が

日本のたどった経済成長を

トレースしているように…

日本は

アメリカをある意味で

トレースしているような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:アメリカを追いかける日本、それを更に追うアジア諸国…

   せめて未来予測は明るいものであって欲しいです。         

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────