メルマガ45【続 独自化のすすめ】

TDメルマガNo.45 【続 独自化のすすめ】
2007072413

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 続 独自化のすすめ ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第45号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

みなさ~ん
お元気ですか?

トーダン社長のかっちゃんです!

先日、

原宿、表参道に行ってきました!

学生時代は慣れ親しんだ場所でしたが、

社会人になり

何か、無機質な街に思えてからは

トンと行かなくなっていました。

久しぶりに、

タウンウォッチングをしながら

表参道ヒルズにも行って来ました(遅ればせながら…)

一時は、話題のショッピング・モール(?)

としてマスコミをにぎわし

大勢の人が押し寄せたあの場所です。

…………………………………………………………………………

3階から地下3階まで、

中央が吹き抜けのらせん状に出来た

建物を巡りながら降りていくと、

そこには、

たくさんの高級ブランドのお店が

70店舗ほどぎっしり集まっている。

しかも、店舗はどれも同じようなコマ割りで

やけに“こじんまり”としている。

こんな店に

やって来るのはどんな人?

        …と。

特定のブランドファンならば、

品揃えのある

もっと大きな基幹(フラグシップ)店の方が

良いに決まっているし、

“有名人”や“セレブ”でも

プライバシーが守れないような

狭い店舗では

落ち着いて買い物できないんじゃないのかな~

とも思ってしまいました。

(表参道ヒルズに行く理由が見当たらないな)

休日ということもあるのでしょうか、

物見高そうな若いカップルや家族連れが

ウィンドウ・ショッピングを楽しみ

買い物せず、回遊している感じがしました。
  (東京見物のついでに買って帰るのかな~?)

…………………………………………………………………………

ところで、

原宿、表参道という場所は

ファッションのお店がメチャクチャたくさんあります。

高級有名ブランドの店から
最新感覚のパイロットショップのような店や
高校生でも買えるお手軽なカジュアルショップまで

実に

個性的なお店がさまざま、いろいろあり

ファッション“激戦区”です。

流行り廃れもすごく

お店の入れ替わりが結構あります。

ここの土地柄、

高感度というか、
最先端というか、
目立ちたがり屋というか、

一見!おしゃれ風の人種が多い。

そんなわけで?…

美容室もたくさんあります。

…………………………………………………………………………

奥方の友人が

原宿で美容室を経営しているのですが、

その半径100メートル以内に

ざーっと見えるだけで10軒~20軒

たぶん、

30軒くらい、いやそれ以上あるかと

思える程

美容室も“激戦区”です。

そんな中で生き残るには

よっぽど《独自化》しないと

生き残れないな

         …そう思いました。

美容室も

原宿、表参道らしい

・おしゃれで瀟洒な店
・モダンでスタイリッシュな店
・ボヘミアン風な店

など個性的で素敵な店がたくさんあります。

でも…

よ~く、観察していると

お店によって

お客の入りが全然違うんです!

店の外観や

インテリアや

価格(表示のない店の多いこと!)や

ロケーション(場所)の問題ではない

            のに気が付きます。

《独自化》はもちろんのこと、

人をひきつける“魅力”の違い

       がある!…のではないかと(フムフム)

…………………………………………………………………………

でも…

それだけではない様な…

そのカギは

《おもい》ではないかとにらんでいます。

“外観”や“店内”の様子だけでは分からない

美容室オーナーの《おもい》がお客様を

魅きつけているんでしょう。(まちがいない!)

そうすることで、

こうした“激戦区”でも成功する。

そういう事だと思います!

…………………………………………………………………………

カレンダーにおいても

単に、

・仕事だから、
・飯の種になるから、
・リピート率が高いから、
・ギフトより利益率が良いから、
・サイドビジネスとして稼げるから、
・商品説明がうまいから、
・品揃えが豊富だから、
・他店には無い商品があるから、

などと

ビジネスとして営業していると

行き詰ってしまうと思います(きっと)

そこには皆さんのカレンダーに対する

《おもい》があるのではないでしょうか?

次回は、

カレンダーに対する

《おもい》について語らせてくださいネ。

ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

PS:表参道ヒルズに隣接した横に【表参道公衆便所】と
   いう大きな“表札”の表示があるトイレがあります。
   全面スリガラスのモダンな建物とその役所らしい
   “表札”とのギャップにまず驚かされます。
               (ちょっとは考えろよ!)
   吸い込まれるように中に入ると最新のTOTOの
   お洒落な便器が4つ、オムツ替えシートも付いている
   個室(男性用です)に洗面所もお洒落で、
   これが公衆…と疑うほどです。
   感激して、写真にでも撮ろうかと思いましたが、用足
   しもせずにきょろきょろして、カメラ構えたら“変人”
   と思われ逮捕されてもいけないのでやめました。
   あとで知った事ですが、感激した外国人が結構撮って
   いるそうです!(やっぱり!)

oooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:上に出てるトイレ、興味をお持ちの方はGoogleで検索してみて下さい。

   上から3番目位に写真付きで出て来ます。(クサイ話でスミマセン!)               

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────