メルマガ58【今年はチャンスです!】

TDメルマガNo.58 【今年はチャンスです!】
2007112416

┼──────────────────────────────

│   ☆☆☆☆☆ 今年はチャンスです! ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第58号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

みなさ~ん
お元気ですか?

『本題』に入る前に、

       『状況』の報告です。

現在、注文はホボ沈静化したとはいえ

“11月末の納期”の締め切りで

営業は、

販売店さまからの

“問い合わせ”“状況確認”“対応”で

てんやわんや、、、、

工場も連日連夜の残業です。

製本工場も名入れ工場も

“ムダどり”活動の成果で

過去最高の生産効率でガンバッテいます。

   (もちろん、品質も最高をめざして全員ガンバッテいます)

現在進行中の“バラ刷り名入れ”の注文分は、

工場が“悲鳴”をあげながら

残業、、、残業、、、で日夜

お客様への納品に向け全力を挙げています。

今しばらくのご理解を御願いいたします。(-_-;)

……………………………………………………………………………………

ところで…

例年のことですが、

11月末日の納期問題が片付き

12月に入ると、

極端に“注文”が減ります。

工場の生産体制にも

“余裕”が出てきます。

【最終ロットの製品上がり】も
【名入れ印刷】も
【出荷体制】も

びっくりするほど様変わりして

ビシバシ、順調に上がってきます。

12月の10日頃の注文なんか

1週間もかかりません。(だいたい)

これから受ける“名入れ注文”でも、

“2-3週間”で収まる見込みです。
          (在庫があるものだけですが…)

在庫表チェックしてださいネ!

まだまだ、“注文”いけますから

販売店の皆様、

よ・ろ・し・く…ネ

……………………………………………………………………………………

【 今年はチャンスです! 】

          と…思いませんか?

その理由は、

のちほど…

最近…

疲労が蓄積して、

  朝起きるのが辛い

     トーダン社長のかっちゃんです。

今の時期は、

カレンダーの注文より

“催促”“問い合わせ”“納品”に追われ

“メルマガ”…なんか読んでる

   “ヒマ”無いよ!!

         …とお叱りのコトバを受けそうですが

ちょっとした息抜きに

時間があれば読んでくださいネ。

今年のカレンダーは、

原材料の高騰で

“1割”近い値上げをしなくてはいけませんでした。

特に、用紙の1次、2次、3次と

相次ぐ値上げは、

コストダウンの限界を超え

カレンダーメーカーを“直撃”しました。

長~いこと

デフレスパイラルに慣らされてしまった

私たちは、

 “値上げ”なんか出来っこない

    と思い込んでいたんですね。(固く信じていた?)

多くの販売店さんも

そう思っていたようです。(フムフム)

でも、

販売店さんが

“広告主”に

大幅な値上げのお願いに行くと…

『よく今まで我慢してきたね』
『ウチの業界では値上げ、値上げだよ』
『何でも上がっている時代だから、当然でしょう』
『値上げしないから。余程利益があるのかと思った』

などなど

思いもよらない『反応』が返ってきたと

びっくりしている販売店さんが

たくさんいらっしゃいました。

やっぱり、

値上げに対してキチンと

お客様に「理由」を正しく伝えることが

とても大切なんだと思いました。

cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc

ところで、

本日の本題 … 《今年はチャンス!》

実は、

今年の大幅な値上げで

カレンダーは“安い”

        …だから使うんだ!

と毎年注文してきた広告主が

こんなに値上げするなら『注文しない』

とか

『考えとく』と言ったきり…音沙汰ナシ

とかで

“注文”が減っていると思うんですね。

“惰性”で

いつもの

いつもの値段で

     …と、何にも考えずに、、、

『毎年、年末に配っているから』
『年末挨拶にカラ手ではいけない』
『まわりが配っているから』

とかで

“目的”も“魂胆”も“感謝の気持ち”

もなく、自動思考で

カレンダーを配っている

そうした広告主は、

もうカレンダーを配らない方が良いかもしれません。

“経費?”がムダだから!

……………………………………………………………………………………

そんな訳で

今年も、

“大幅値上げ”にもかかわらず

カレンダーを出してくださる

“広告主さま”には感謝です!!(とっても)

こうした“広告主さま”は

カレンダーを

『経費』ではなく

『投資』と考えていらっしゃるんでしょうね。
             (…と思いたい)

儲かり過ぎて困るから…

    決算前に“利益処分”で

       カレンダーでも出すか…なんて言わないでくださいネ。

      (実際、儲かりすぎた企業の決算前の駆け込み注文もあります)

……………………………………………………………………………………

でも今年、

“販売店”さま、“広告主”さまは

とてもラッキーだと思います!!

何がラッキー?

    かというと、

巷に配られるカレンダーが

減るということは

それだけ、

カレンダーの“注目度”と“価値”が上がり

広告主さまは

とっても“感謝”され、“配布効果”も高いからです。

『価値あるカレンダー』を配ることで

   “好感度”や“関係性”を

      圧倒的にアップすることが出来る

          大チャンスです!

それと、

販売店さまにとっても

すご~く、、、ラッキーなんですよ!

だって…

営業の仕事は、

大切にしなくてはいけない客と

そうでない客を“選別”するコトでしょう?

     (…と、師匠の藤村正宏先生は言っていたっけ)

それが、

今回の大幅値上げで、

ハッキリと“識別”出来たわけですから…

これからは、

  残った客を

    “死ぬほど”大事にすれば良いんです。

      (これも、誰か言っていたな…フムフム)

……………………………………………………………………………………

だから今年、

『価値あるTDカレンダー』を勧めた

  販売店さんは

    とっても感謝されることでしょう。(^^;

なぜ、【TDカレンダー】じゃなければ、

いけないのか?

お分かりですよね?

『よく分かんな~い』という

そこの“あなた”!!

A+カタログを

もう一度、しっかり読み直してくださいネ。

または…

来年の2月26日&27日に

東京でやるTD感動フェアに来ることです。

そして、《価値ある1冊セミナー》を聞いてください。

きっと、

“儲かるヒント”をつかんで

いただけること間違いなし!!(たぶん…)

かっちゃんでした。

ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:納期でご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

   後少しです!営業も製造も追い込みかけてます!      

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────