メルマガ61【特別なカレンダー】

TDメルマガNo.61【特別なカレンダー】
2007121516

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆☆ 特別なカレンダー ☆☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第61号  ・・・・・

くらしを豊かに、心を豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

みなさ~ん
お元気ですか?

トーダン社長のかっちゃんです。

【どこへ行っても買えない……】

【12月にならないとダメ……】

【誰もが貰えるわけでない……】

【特別な人だけがもらえる……】

そんな

【カレンダー】を作っています♪

メルマガ読者の中にも

このカレンダーを

毎年楽しみにしている方も

いらっしゃるでしょうネ。

……………………………………………………………………………………

どんなカレンダーかって?

このカレンダー

   今年は、
      12月13日、木曜日

         『かのとみ』の日

神奈川県鎌倉にある

 【銭洗弁財天 宇賀福神社】

    にボクが参拝した日から

      制作がはじまります。

通称、【銭洗弁天】

たくさんの方が

全国から“金運”が良くなるようにと参拝に見えます。

特に、大手企業でしょうか?

運搬用の車に5円玉の入った大きな袋を

いくつも台車で運び、

神社内の祠(ほこら)にある小さな池に

ドボン、ドボンとつけて

根付にしたり、お守りとして

お客様に差し上げているんですね。

……………………………………………………………………………………

僕の場合には、

  【金箔】と

   霊泉にて銭洗水で洗い清めた
  【金運上昇八卦鏡の「型」】

を神前にささげ、

神主さんにご祈祷していただきます。

“取引先関係者の繁盛と健康”

“トーダンの社業発展と社員の幸せ”

を祈念していただきます。

銭洗弁財天 宇賀福神社の

“金運パワー”をたっぷり受けた

【金箔】と【金運上昇八卦鏡の型】

で金運カレンダーに金箔押しをします。

これで出来上がり、

あとは、メッセージカードを入れて

お客様にお届けします。

……………………………………………………………………………………

このカレンダーを作ることにした

理由をお話しますネ。

金運カレンダーは、

ドクター・コパさんが

『金運を上げるためには“西に黄色”を掛けなさい』

とおっしゃった所から生まれました。

そして、トーダンでは

中国4,000年の風水学から生まれた

【金運上昇八卦鏡】を各ページにあしらいました。

ところが不思議なことに、

このカレンダーを使い出してから…

ドンドン金運力がアップして来たんですネ。

【パソコンのMacが当たる】
【外車(イタリア車)が当たる】
【旅行券が当たる】
【ゴルフ用品が当たる】
【スノーボードが当たる】
【マウンテンバイクが当たる】

…その他、色々 

この幸運をお世話になった方に

お贈りしたい、、、、

そう思って

考えた末、

金運の縁起では、全国的に有名な

【銭洗弁財天 宇賀福神社】

に行ってご祈願していただいたら…

すばらしいカレンダーになるに違いない!!

そう思って、

毎年、12月になると

来年の社業発展としあわせ祈願で

銭洗弁財天 宇賀福神社に通っています。

……………………………………………………………………………………

そんなカレンダー見たことも無いし、

もらったこと無いと言う

あなた、

ごめんなさい m(._.)m

VIP用カレンダーとしてしか差し上げていません。

この特別なカレンダーは、

多くの上場会社社長さんはじめ

有名人もご利用くださっています。

どうしたら、手に入るかって…?

それは、もちろん

TDカレンダーのVIP客になっていただくことです。

かっちゃんでした。

pppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今週も、コラムをお届けします!

●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●

カレンダー屋に永久就職した
      元スッチーのささやき

 こんにちは。
 魚住淳子です。

 社長が書いていた

  『特別な金運カレンダー』

これ、本当にすごい威力を持ってるんです。

  だって、ものすごーく
   くじ運が悪かった社長が
      抽選で、いろんなものが
        当たるようになったんですから…

   社長が書いていたものは、
       強口家での実体験です。

   パソコンなんて
     2台当たりましたから…

    あそこに書いてなかったもので
      高額なものは……

     カーナビ、
     ディズニーランドの年間パスポート
       大人2枚、子供2枚

    他には、
     ワイン1ダーズ、
     食事券
       などなど…

    結構当たってます!

    これで、
      運を使い果たしてなければ
        いいんですが…

  ところで、

   『特別』と言えば、オリジナルで作るもの。

     いわゆる、『別注』です。

  この『別注』について、
   トーダンに入ってから、私が感じたことがあります。

  オリジナルカレンダーを作りたいというお客様から
    お問い合わせをいただいたとき、
  部数を伺って、50部だとか、100部だって聞くと、

  「それじゃあ合いませんから、辞めた方がいいです」
     なんて、答えてるんです。

  「合わないって何?」って聞いてみると、
  「単価が何万円にもなったら、作らないですよ。」
   という答え。

     たしかに
       1部何万円もするカレンダーは
         なかなか作れないかもしれません。

   でも、どうしても作りたいというこだわりがあれば
   つくる方もいらっしゃるかもしれませんよね。

   「お客様は何をしたいんだろう。」
   「このお客様のために自分には何ができるんだろう?」

     これは、接客の基本です。

    でも、『営業』となったとき、
      この『接客の基本』を忘れて、
        自分たちの思い込みで判断してしまったり、
        自分たちの商品を売ることばかりを考えがちです。

    お客様の立場に立って考えるのではなく、
        自分の立場から、ものを言ってしまう。

    それで、「押し売り営業」になってしまったり、
    「売り込み」になってしまうわけです。

    でも、お客様の立場に立って考えたら、
        いろいろな可能性が考えられます。

      たとえば…
       『半別注』

    これは、トーダンの既製カレンダーの
     カレンダー部分や絵柄を活用して作るものです。

     絵柄は自分の作品の写真で
      カレンダー部分はトーダンの既製カレンダーのものを使う…とか

   トーダンから見れば、
      もともと自分たちの持っているデータに
      お客様のオリジナルのデータをプラスするから、
        『半分オリジナル』

      だから、『半別注』になるわけです。

  でも、お客様から見れば、
   立派な『オリジナルカレンダー』なわけです。

  この『半別注』であれば、
    50部でも100部でも
      単価数千円で、できるものがあります。

 これだったら、可能性が広がりますよね。 

  メルマガを読んでくださっているあなたは、
    まさか
     「単価○千円は高いよ」とは
       おっしゃらないと思いますが、

     トーダンでは、単価数百円で作れないと
         高いと思われていました。

   まあ、メーカーからの出し値ですからね。

     前回の社長のメルマガにあった
      『業界の常識』
        につながるところもあるとは思いますが…

    ところが、今年、
      この『業界の常識』を覆すことができました!(パチパチ)

     トーダンからの出し値が、約4,000円。
      2社あいだにはいって、ご依頼主のもとに行きます。

     ご依頼主は、単価でおいくら払われたのか
      とっても興味があります…

    まだまだ、今年はいろいろなチャレンジをしましたので、
     また、ご紹介させていただきますね~

    あっ、チャレンジといえば…

      とってもお高いダイアリーも作らせていただきました~

     高いのは、中身ではなく、『外』ですが…

    社長のメルマガにもよく登場する
      藤村正宏先生の手帳です!!!
          ↓ ↓ ↓
       http://www.exma-notebook.com/

    こんなに高いのにバンバン売れてます!
      藤村先生のリコメンド力ですが…

     こだわりのものを求める人にとって
       価格は関係ないってことです。

    どんなものか見てみたいとおっしゃる方、
      社長も私も
        もちろん定価で購入しましたので
          いつでもお見せしますよ~

      あの有名な土屋鞄さんとのコラボ商品です!

     カレンダー業界にも
       藤村先生の隠れファンがいらっしゃいますよね。
      ご遠慮なく、こちらから
        ↓ ↓ ↓
     http://www.exma-notebook.com/

   今回は長くなってしまいました。
     ごめんなさい!

     With a lot of Love,

         ミラベル

★   ★   ★   ★   ★ 

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:金箔カレンダーは本年度のトーダンインセンティブ商品です。

   詳細は営業までお問合せ下さいませ。(昨年は金運扇子でしたね)      

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────