メルマガ87【憂鬱な寄付】

TDメルマガNo.87 【憂鬱な寄付】
2008100317

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆   憂鬱な寄付  ☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第87号  ・・・・・

くらしを豊かに、こころを豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

みなさ~ん

お元気ですか?

トーダンのかっちゃんです♪

毎年、

10月1日から始まる

この“地域活動”、

ボクは憂鬱です!

実は、

TDカレンダーの

【くらしのメモ】
【江戸千代紙】
【ほのぼの】
【3ヶ月文字】

をはじめ、

30点ほどのカレンダーには

10月1日のところに

“赤い羽根のイラスト”があります。

その下には

“共同募金”と書いてあります。

そう!!

 《赤い羽根共同募金》

     がはじまる日です!

……………………………………………………………………………………

10月1日から1週間ほど

ボクは、

憂鬱なんです。

駅では

たくさんの生徒が声を嗄らして

『赤い羽根共同募金に協力お願いしま~す!!!!』

と大きな声で連呼され、

ボクは

下を向いて

その前を通り過ぎる、、、、、

中には

胸に“赤い羽根”をつけて

堂々と胸を張って(?)

歩いていく方もいます。(うらやましい…)

rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr

毎年、

ボクの住む横浜では

町内会から

300円から500円の(相場らしい…)

募金回覧が回ってきて

住民のほとんどが寄付にサインしています。

我が家でも

毎年、500円を寄付しています。

寄付はしていても

“赤い羽根”をつけていない

ボクは

下を見てうつむいて通勤します。
   (何か後ろめたい気持ちで…)

こうした、

強迫観念的な寄付行為には

????と言う感じです。

……………………………………………………………………………………

ちなみに、

10月1日に始まる

この赤い羽根募金は

12月31日までが締め切りなんです。

スローガンは

     『地域の福祉、みんなで参加』です。

この募金は、

地域福祉の推進を目的とした

社会福祉法に定められている“計画募金”なんだそうです。

この“計画募金”とは、

あらかじめ

地域福祉関連の活動をしたい団体から

申請を受け付け、

配分先を予定したうえで行う募金のようです。

皆さんは、

この“赤い羽根共同募金”の

『趣旨』をご存知でしたか?

       …ボクは知りませんでした (^^;

毎年、

我が家の“募金”は

どんな団体に寄付されているんでしょうかね、、、、、

rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr

本来、

“募金”は

他人を当てにするのではなく

自分の

【意思】で

【おもい】で

寄付するものだと思います。

トーダンは、

毎年年末に

余ったカレンダーを

チャリティー販売した代金と、

TDカレンダーの売上代金の一部を

寄付しています。

目的は明快です!!

今年は、

【地元への寄付】

  行為として、

  北区の社会福祉協議会に50万円超、

【カンボジアの貧しい人の為の井戸付きの住宅建設】のために

 TD-755
 ミッシェル・ドラクロワのカレンダー

 売上金の一部とあわせて10,000ドルを寄付
   (写真は、来年のTDカタログに出ますよ!)

【LD(学習障害)の啓発パンフレット5,000部】のために

 TD-751
 マッケンジー・ソープのカレンダー

 売上金の一部とあわせて50万円を

 寄付いたしました。
   (昨年の3月実施、今年か来年も予定しています)

……………………………………………………………………………………

トーダンでは、

寄付が

“具体的”で“透明性”

が有るところに行われるよう

配慮しながら活動しています。

売れ残りのカレンダーが

出る事は

好ましいことではないし

環境問題を考えると

資源のムダにつながります。

カレンダーが

年末に残ることがないよう

注意しながら

作っていきたいと思いますが、

残ってしまったものは

再生紙への転用や

こうした寄付で

社会のお役に立つよう

考え行動していきたいと思います。

かっちゃんでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今回、コラムはお休みです。

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:カレンダーの寄付に関しましては、本年のカタログ7ページにも

   掲載されています。どうぞご覧下さい。 

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます 

└──────────────────────────────