メルマガ94【改めて思い知らされた「伝える」ことの大切さ】

TDメルマガNo.94 【改めて思い知らされた「伝える」ことの大切さ】
2008121218

┼──────────────────────────────

│☆☆☆☆ 改めて思い知らされた「伝える」ことの大切さ ☆☆☆☆
│ 
┼──────────────────────────────

・・・・・  TDメルマガ第94号  ・・・・・

くらしを豊かに、こころを豊かにするTDカレンダー

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

カレンダーは毎日使うものだから
見やすく快適で、使い勝手のいいほうがイイ

せわしなくストレスが多い世の中だから
せめて、カレンダーでホッとしてほしい

毎日の予定やメモを書きこむとき
頼りになるパートナーであってほしい

美しい絵や写真で
やすらぎ、希望や勇気を感じてほしい

日本中いや世界中の人が、
楽しくワクワクする生活を送ることを願い

「くらしを豊かにこころ豊かにする」カレンダーを作りたい

…それが私の願いです。

┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

tttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttt

本文に入ります前に、前号の12月7日の七十二候の表記で

『閉寒成冬』とございましたが、正しくは

『閉塞成冬』の誤りでした。

お詫びして訂正させて頂きます。

tttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttt

トーダンのかっちゃんです♪

12月12日は

七十二候で

熊蟄穴(くまあなにこもる):熊が穴に入って冬眠する

です。

トーダン本社は

東京都北区にありますが、

近くに『熊野前』という駅名があります。

昔は、

この辺りでも

身近に熊がいたんでしょうかね。

…………………………………………………………………………

今日のお話は、

『改めて気づいた“伝える”ことの大切さとパワー』です。

先日、

オバマさんが大統領に当選しましたよネ。

まったく下馬評にも載らなかったのに、

民主党の予備選挙では

知名度、実力共に圧倒的なヒラリーさんを下し、

本選挙では

共和党のマケイン候補をも破ってしまいました。

勝因についてのさまざまな分析や

解説が沢山されています。

ここでは、

勝因がどうのこうのという議論はさて置き、

オバマさんの選挙資金の集め方について

『日経ビジネス』で書かれていた記事が

ボクには、

とっても、

強く印象に残っています。

…………………………………………………………………………

彼は

従来の大統領候補とは違い、

強力で圧倒的な寄付金支援者が無く

ネットで草の根の募金活動をしました。

アメリカでは

個人が選挙資金のためのパーティーに参加します。

会費は1,000ドル(10万円)とも聞きます。

だから、

お金持ちか

熱狂的な支持者でないと

そんな大金は払えません。

ちなみに日本では

会費は、

5千円から2万円が相場です。

オバマさんにとっては、

1,000ドルものパーティーを

あちこちで開いて

選挙資金を集めることなど

とっても難しいことでした。

だから、

ネットで寄付を募りました。

お金の無い学生や若者が

25ドル(2,500円)、50ドルと

ネットで寄付しました。

その寄付金集めで

巨額の選挙資金を調達できたことが

大きな「勝因」のひとつと言われています。

ccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc

ボクが

注目したのは、

ネットで募金の際に

書かれていたひとつの“キーワード”です。

そ、、れ、、は………

【友人、家族、知り合い にも このネット募金を伝えて欲しい】

                      という“コトバ”

                      です。

献金した人は

友人、恋人、家族に話をし

献金者の輪があっという間に広がり

巨額の選挙資金獲得に貢献したそうです!!

オバマ候補に募金をというだけでは

その人だけで終わり、

献金者の輪がここまで広がらなかったと

記事には書いてありました。

エクスマ・コンサルの

藤村正宏 先生が

  よくおっしゃるコトバ

    『伝えなければ、存在しないのと同じ』

改めて、

 “伝える”ことの大切さとパワーを

  実感した【事件】でした。

ccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc

カレンダーも

12月が本当の勝負です!!

今まで、

カレンダーを作ったことの無い会社(お店)

まだ迷っている会社(お店)に

【12月でも十分間に合う名入れカレンダー】

そして、

あなたの卸先へも

【12月でも十分間に合う名入れカレンダー】

     …と伝えてください。

12月でも間に合う事だけでなく

TDカレンダーは

  “広告宣伝”“イメージアップ”

      に役立ち、

【良い人材を採るための“求人”】に

【社員の“モチベーション”を高めるため】に

もちろん、

【売上を伸ばすため】に

とっても

『役立つカレンダー』であることも

伝えてくださいね。

そうすれば、

まだまだ

あなたの会社のビジネスは

年末までかがやき続けます。

かっちゃんでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カレンダー屋に永久就職した
元スッチーのささやき

こんにちは。
魚住 淳子です。

先週は、
月曜日に家を出て、
名古屋、沖縄、神戸、米子とまわり、

土曜日に帰宅する予定でしたが、
雪でもどれず、
日曜日の夜に帰宅。

休みなく、
今週に突入。

すでに、神戸、名古屋に宿泊し、
今日は珍しく横浜にいます。

明日からまた沖縄です♪♪♪

「移動が多いと疲れるでしょ?」
ってよく言われますが、
いえ、いえ、
 変化に富んだ生活の方が
   楽しいです!

 毎日同じ場所に通う方が
   私にとっては苦痛です。

だって、
以前は、『飛び職』
(CAの間ではCAのことをこう言います)
だったんですから、
飛び回ることが大好きです!

いろんな方々にも出逢えますしね。

仕事も枠の中にはめ込まれて、
「これはダメ」
「あれもダメ」
って、縛られるのがとっても苦手です。

だから、糸の切れた凧のように
放浪しちゃうのかもしれませんね~

でも、おかげで、
今回もありました!ありました!
  多くの出逢いが…

世話好きな沖縄の人たち。

神からのお導きを受けている女性。

昔から言い伝えられている神様を
自分の頭に浮かんできた通りに描いている芸術家。

人の迷いを振り払い、
現実的に解決できる占い師。

和紙工芸家。

無駄なものは一切ないという料理研究家。

めちゃめちゃモチベーションの高い未亡人たち。

新しい農業のあり方で
村おこしをしようとしている人たち。

などなど。
ここに書ききれないくらい
多くの方との出逢いがありました。

全て必然。

雪で戻れず、
一日延期した時の出逢いも
意味のあるものでした。

以前の私だったら、
こんな風にしてたら帰れたのに…
って、
自分が出来なかったことを
責めていたと思います。

でも、最近は、
帰れなかったことには
何か意味があるはず…

って感じるから、
納得できちゃうんです。

今回もそうでした。

「あー、こうなるために
帰してはもらえなかったんだ~」
って、理解できちゃうことがありました。

自分の受け方一つで
自分の気持ちも全く変わります。

不思議なものですよね~

こんなふうに考えると、
すごく楽なんですよ。
なるようにしかならないですものね!

これは、私の持って生まれてきたものらしいです。

環境によって、
人って変化しますからね。
生まれた時には持っていたのに、
なんか違ってしまっていたり…

でも、そうすると、
自分の気持ちがしっくりこないですよね。

最近は、
なるべく自分らしく生きようと
居心地がいいと感じることを
するようにしています。

「あなたは、感性で生きなさい」
って、多くの方々に言われたからです。

今までビジネスにおいて、
「なんかそんな気がする」
とか、
「なんかそんな感じがする」

な~んて言ったもんなら、
「そんな根拠のない発言をするな」
とお叱りを受けていましたが、

「あなたは直感で仕事をした方がいい」
と言われ、ガクッて感じです!

と同時に、
「もう論理的に説明できなくてもいいの?」
と、うれしくて…

私にそんなことをおっしゃってくださったのは、
一人じゃないんです。

今年はスピリチュアル系の方と出逢うことが多くて、
その方々みんなが口をそろえておっしゃいます。

ちょっと怖い気もしますが、
でも『楽しそう』って感じる方が大きい…

だって、数字に弱いので、
計算が不得意なんです。

「感じるままに生活して、仕事していい」

ワクワクします!

これから、どんな風に変貌するか
お楽しみに!

でも、
私だけじゃなくって、

こんな世の中だからこそ、
『目に見えないものを感じる心』が
大切になってくると思います。

あなたも数字ばかり見ていないで
ときには、
直観で判断してみてくださいね。

With a lot of Love,
      ミラベル

☆☆☆☆ これからもTDメルマガをどうぞお楽しみに… ☆☆☆☆

PS:ここでももう一度申し上げておきましょう。 

   【12月でも十分間に合うトーダンの名入れカレンダー】をどうぞ宜しく…

   メルマガ書いている“かっちゃん”こと強口邦雄に、皆さんが

   感じたあんなこと、こんなこと… 

   いろんな“熱いメッセージ”楽しみに待っています。

   どしどしメール下さいね!!!

   mailto : melma@todan.co.jp ← ココをクリック!!!

┌──────────────────────────────
|  トーダン TD WEB サイト
├──────────────────────────────

| くらしを豊かに、こころを豊かにするモノづくり
| を通して社会文化に貢献する文化創造企業です
| 発行:強口邦雄
| 発行担当:飯塚 博 http://www.todan.co.jp

| ※メルマガ配信の登録解除は当社HPから行えます