12月3日はカレンダーの日です

カレンダーの日は、1988年(昭和63年)12月3日に制定されました。

明治政府が世界共通の太陽暦を採用することを踏まえ、改暦日の明治5年12月3日を明治6年1月1日に切り替えたことにちなんでいます。

 

当社では、カレンダーの日の普及のため、本日の『読売新聞』朝刊に広告を掲載しています。