12月3日はカレンダーの日です

12月3日はカレンダーの日です。
明治5年12月3日に太陽暦が採用されたことに由来しており、毎年この日は、明治神宮で「新暦奉告参拝」が執り行われます。来年の暦原本を奉告し、カレンダーを手にするすべての人の平和と幸せを祈願する神事です。

2019年「新暦奉告参拝」の様子

新暦奉告参拝2019 カレンダーの日
新暦奉告参拝2019 カレンダーの日