toggle navigation  
  1. TOP
  2. 商品情報
  3. すみっコぐらし 初夢枕札カレンダー
すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

すみっコぐらし
初夢枕札カレンダー 2022

2022年に10周年を迎える大人気キャラクター「すみっコぐらし」のカレンダーに「初夢枕札」がつきました。「初夢枕札」は、お正月の初夢を見るときに願いをかけて素敵な夢を見るためのアイテムです。小さいお子様から大人まで、家族みんなで楽しんでください。

クリアファイルに入ったカレンダー

可愛いすみっコたちの絵柄がついたB5サイズのクリアファイルには、1年分(3枚)のカレンダーが入っています。クリアファイルの表面には透明な窓があるので、中に入っているカレンダーの1ヶ月分が見えるようになっています。月が変わるたびに、上下表裏を入れ替えて使ってください。毎月のカレンダーには、いろいろなすみっコたちが楽しく過ごす姿があり、クリアファイルの裏面にも季節を楽しむすみっコたちが見られます。

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー
すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

初夢枕札は古き良き日本の風習です

日本では古くから「1月2日の夜に見る夢を初夢と言い、良い夢を見ると一年間幸せに暮らせる」と言われています。初夢に良い夢を見られるように宝船や七福神など、縁起の良い絵柄が描かれた「札」を枕の下に入れて眠る習慣がありました。それは“初夢札”とも言われ、地方によっては神棚に祀り、一年の幸せを願うところもありました。
「初夢枕札」には歌が添えられていて、上から読んでも下から読んでも同じ文章になる廻文になっています。それは悪い夢を見たときには、逆夢と捉え「ひっくり返して吉とする」という意味があり、寝る前に三度唱えてから眠ると、良い夢が見られると言われています。

すみっコぐらしの初夢枕札

すみっコぐらしの「初夢枕札」は、表面には縁起の良い宝船に乗ったすみっコたちに、廻文の歌が添えられています。裏面にはすやすや眠る可愛いすみっコたちと、お願い事を書くスペースがあります。

「初夢枕札」は2枚入りです。ご家族みんなで良い夢を見るために単品販売もございます。

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー
すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

【初夢枕札の使い方】
まず初めにお願い事を書き込んでください。1月2日の夜、寝る前に歌を3度読んでから、枕の下に敷いてお休みください。

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

①裏面にお願いごとを書き込む

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

②1月2日の夜、歌を3回読む

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

③枕の下に敷いて眠ると良い初夢が見られる

2022年、みなさまが素敵な初夢を見られますように。そして素敵な1年になりますように。

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー

TD-30090
すみっコぐらし初夢枕札カレンダー
内容:
クリアファイル入り
カレンダー片面2ヶ月・表裏 3枚
初夢枕札 2枚
サイズ:B5
H271mm×W193mm
希望小売価格:税込880円

© 2021 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

すみっコぐらし初夢枕札

家族みんなで良い夢みたい!
初夢枕札の単品もございます。

TD-30090-F
すみっコぐらし初夢枕札
内容:初夢枕札 1枚
サイズ:H182mm×W257mm
希望小売価格:税込220円

© 2021 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

 

すみっコぐらし初夢枕札カレンダー
すみっコぐらし初夢枕札カレンダー